メルマガ バックナンバー

日付一覧

  • 2018/07/05 13:29:01
  • 2018/05/29 10:32:56
  • 2018/05/09 16:42:25
  • 2018/04/29 10:13:05
  • 2018/03/28 13:48:30
  • 2018/03/02 15:08:01
  • 2018/01/18 14:39:52
  • 2017/09/25 10:03:38
  • 2017/09/13 13:30:54
  • 2017/08/10 15:25:15
  • 2017/06/30 16:01:32
  • 2017/06/21 13:34:39
  • 2017/05/11 14:03:57
  • 2017/03/24 15:44:41
  • 2017/03/01 09:54:26
  • 2017/02/28 16:33:28
  • 2017/01/16 15:18:25
  • 2016/12/19 11:03:36
  • 2016/11/20 10:14:52
  • 2016/10/26 16:27:35
  • 2016/10/23 10:29:06
  • 2016/10/03 15:44:30
  • 2016/08/30 13:55:03
  • 2016/08/18 13:42:52
  • 2016/07/29 14:26:53
  • 2016/07/18 13:43:16
  • 2016/06/17 15:10:40
  • 2016/05/03 16:28:16
  • 2016/01/22 16:04:32
  • 2015/12/28 18:20:10
  • 2015/12/28 11:43:20
  • 2015/12/04 10:40:58
  • 2015/11/04 16:03:33
  • 2015/10/21 16:37:51
  • 2015/08/17 09:23:25
  • 2015/07/23 17:07:14
  • 2015/06/23 15:47:21
  • 2015/04/24 17:47:23
  • 2015/03/21 17:31:11
  • 2015/03/05 11:38:40
  • 2015/02/23 15:41:19
  • 2015/01/22 16:50:34
  • 2014/12/16 17:01:20
  • 2014/11/22 12:16:21
  • 2014/10/30 17:37:27
  • 2014/10/24 17:34:59
  • 2014/09/19 17:44:14
  • 2014/07/31 18:29:01
  • 2014/06/19 15:58:41
  • 2014/05/28 12:02:33
  • 2014/04/26 18:13:39
  • 2014/04/20 11:42:48
  • 2014/03/25 16:51:53
  • 2014/03/02 11:26:05
  • 2014/01/26 17:54:26
  • 2013/12/24 17:21:26
  • 2013/11/22 18:46:45
  • 2013/10/18 12:20:37
  • 2013/09/28 17:57:11
  • 2013/08/23 19:12:37
  • 2013/08/16 14:21:46
  • 2013/08/03 13:39:57
  • 2013/07/10 11:34:08
  • 2013/04/28 17:54:53
  • 2013/04/20 16:44:05
  • 2013/03/26 13:38:00
  • 2013/02/22 17:22:29
  • 2013/01/02 16:55:47
  • 2012/12/21 17:29:37
  • 2012/11/16 17:38:14
  • 2012/10/25 17:06:43
  • 2012/10/13 11:51:43
  • 2012/09/23 15:51:54
  • 2012/08/18 16:51:25
  • 2012/07/21 17:08:38
  • 2012/06/22 18:41:53
  • 2012/05/26 18:16:08
  • 2012/04/25 19:28:53
  • 2012/04/18 19:00:33
  • 2012/04/03 18:38:02
  • 2012/02/29 14:05:03
  • 2012/02/01 17:54:52
  • 2011/12/27 15:58:52
  • 2011/12/01 14:12:43
  • 2011/11/01 19:21:50
  • 2011/09/28 11:09:22
  • 2011/09/13 15:21:26
  • 2011/08/31 09:15:47
  • 2011/07/31 14:40:25
  • 2011/07/22 17:35:28
  • 2011/06/29 14:47:14
  • 2011/06/01 13:33:44
  • 2011/04/30 15:56:52
  • 2011/04/06 17:16:03
  • 2011/03/01 16:17:43
  • 2011/01/30 19:09:20
  • 2011/01/16 13:42:24
  • 2010/12/29 15:35:11
  • 2010/11/30 16:00:16
  • 2010/10/31 19:10:34
  • 2010/10/01 08:09:29
  • 2016/07/29 14:26:53
    • 海のホテル 島花 メンバーズ通信 No.60

    ■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          海のホテル 島花 メンバーズ通信 No.60
          http://www.shimahana.com
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2016年7月29日■□■
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    メンバーの皆様、こんにちは。
    海のホテル 島花の笹木でございます。

    先日近畿地方も梅雨明けが発表されましたが、淡路島ではこれでもか
    と言わんばかりに連日好天に恵まれ、青空続きです。昼間は日差しが
    強く影を見つけると思わず足を止めてしまうような暑さですがこれか
    らがまさに夏本番、皆様体調など崩されてはいませんでしょうか。海
    のホテル 島花から最寄りの大浜海水浴場では、朝早くから子供連れの
    家族やたくさんのグループで大賑わいです。しばらく淡路島では各所
    で、お祭りや花火大会など日本人なら誰もが心弾むイベントが続きま
    す。どこに行こうかと計画を練っている方は、便利な「淡路島 まるご
    と夏遊び 特集」をぜひご覧くださいませ。

    <淡路島 まるごと夏遊び 特集>
    http://www.shimahana.com/url.php?id=416

    それでは「海のホテル 島花 メンバーズ通信」のスタートです!
    ぜひ最後までお付き合い下さいませ。

    ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
    ■トピックス
    [1] 第69回 淡路島まつりのご案内
    [2] 淡路島のスイーツで美味しい夏を
    [3] とっておきがいっぱい、季刊誌RAKUEN夏号
    [4] 夏の水上さんぽ シーカヤック&SUP体験
    [5] 花の名所で季節の花めぐり

    ■神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ近況
    ■ 編集後記
    ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [1] 第69回 淡路島まつりのご案内
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    今年で69回目を迎える『淡路島まつり』が8月5日(金)よりいよいよ
    開催されます。初日、2日目に開催される「おどり大会」では50を超
    えるおどり連が華やかに街を練り歩き、大いに祭りを盛り上げます。
    賑やかなお囃子のリズムにのって踊りだす本場徳島の阿波踊り連と、
    独特の振り付けが魅力の淡路島踊り連。それぞれの連によって異なる
    個性的な衣装や演舞、きぐるみのキャラクターも参加する企業連のコ
    ミカルな踊りも加わり、見ているだけでは勿体ない!と心も体も動き
    出す、そんな時には一般参加自由の「にわか連」の列に加わりましょ
    う。恥ずかしさは夏のせいにして、思う存分踊って下さい!

    そして最終日には、夏まつりを締めくくる県下最大級約6,500発もの
    花火が夜空を彩る花火大会が開催されます。毎年好評の200メートル
    以上に広がる超ワイドスターマインをはじめ、趣向を凝らした花火の
    数々が大浜海水浴場の目の前からご覧頂けます。また雑踏を避け、
    船上から花火を楽しむ事ができる花火大会観覧クルーズもあり、夏の
    想い出を美しく演出します。
    3日間続く淡路島の夏の風物詩に、ぜひ皆様お越し下さい。

    ■第69回 淡路島まつり花火大会はこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=417

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [2] 淡路島のスイーツで美味しい夏を
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    毎日暑い日が続いていますが、こんなに暑いと恋しくなるのがひんや
    り冷たいスイーツですよね。食の宝庫「淡路島」ではスイーツショッ
    プも充実しており、特にケーキやジェラートの美味しいお店は数多く
    存在します。今回はこの夏におすすめの『ジェラートの美味しいお店』
    をご紹介致します。

    『ジェラート ピッコロット』
    洲本市に今も残る旧城下町『洲本レトロこみち』。全長約350mの昔
    ながらの長屋通りにあって、ひときわ目を引くイタリア国旗が目印の
    ジェラート専門店。
    オーナーが経営する農園で栽培される、季節ごとの野菜や果物をふん
    だんに使用した自家製ジェラートは、味はもちろん目にも鮮やか。
    幻のジャガイモ「インカのめざめ」や夏野菜「ビーツ」など珍しい食
    材を極上のジェラートに仕上げて提供してくれるのはピッコロットな
    らでは。
    おすすめフレーバーは『濃厚ミルク×炭塩と野生レモン添え』。雪解
    け食感の濃厚ミルクはトッピングのレモンでサッパリと頂けます。
    店内はもちろん、お気に入りのジェラート片手に古民家の建ち並ぶ
    『レトロこみち』を散策するのもまたお勧めです。

    住所 / 兵庫県洲本市本町5丁目4-13
    TEL / 080-8341-7274
    営業時間 /午前11時〜午後5時
    定休日 / 火〜木曜日

    ■詳しい情報はこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=418

    『淡路たかたのケーキ 本店』
    淡路島の牛乳と地産の果物を使い、一年を通して美味しいスイーツを
    提供している『淡路たかたのケーキ』。全国にジェラート専門店は数
    あれど、こちらはケーキ屋さんで手作りジェラートを愉しめるお店で
    す。その時々の旬のフルーツを使用し、季節ごとのフレーバー約10
    種類からチョイスできます。
    淡路島は景色も良く気候もおだやかな為、自転車で島内を走るロング
    ライドや日帰りツーリングを楽しむ方も多いのですが、特に夏場は美
    味しいジェラートが味わえるという事から、そんなサイクリスト達の
    口コミで今や定番のツーリングスポットになっているというから驚き。
    店内には喫茶コーナーもあるので、ひと休みにもぴったりです。

    住所 / 兵庫県淡路市志筑3266-1
    TEL / 0799-62-4144
    営業時間 /午前9時〜午後5時
    定休日 / 水曜日

    ■詳しい情報はこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=419

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [3] とっておきがいっぱい、季刊誌RAKUEN夏号
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    淡路島の旬の情報やホテルニューアワジグループの最新情報をお届け
    する季刊誌「RAKUEN」のWEBマガジン夏号を掲載させて頂き
    ました。

    今回のテーマは「とっておきがいっぱい、島の夏休み」と題し、ホテ
    ルニューアワジグループでお楽しみ頂ける各種イベントや、淡路島で
    行われる花火大会・アトラクション情報をご紹介。
    また旬を迎えた夏の醍醐味「鱧」はもちろん、淡路牛をテラスで味わ
    うバーベキュープランのご紹介と、とっておきの夏を演出する島の魅
    力をたっぷりとお届け致します。

    四季折々の味覚が目白押しの淡路島で旬の味覚を愉しみ、夏休みを思
    いっきり満喫してはいかがでしょうか。

    ■WEBマガジン RAKUEN夏号はこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=420

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [4] 夏の水上さんぽ シーカヤック&SUP体験
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    スタンドアップパドルボート『SUP』とは、ハワイ発祥のマリンス
    ポーツで、近年世界中で人気が高まっている注目のアクティビティで
    す。大きなサーフボードの上に立ち、オールを使って漕ぎながら水上
    を進んでいく爽快感は格別♪ SUPのボードは一般のサーフボードに
    比べ高い浮力を持っているので、非常に安定感があり初めてSUPを
    体験する方や、小さなお子様でも安心して楽しむことが出来ます。水
    に落ちる心配があまりないことから、水着はもちろんTシャツ、短パ
    ンで気軽に乗ることができるのも魅力のひとつ。
    南あわじ市にある『じゃのひれアウトドアリゾート』では、人気のシ
    ーカヤックと合わせてSUPも楽しめますので、夏の想い出に今まで
    にない『水上の夏さんぽ』を体験してみてはいかがでしょうか。

    ■淡路じゃのひれアウトドアリゾート
    住所 / 兵庫県南あわじ市阿万塩屋町2660
    TEL / 0799-52-1144
    営業時間 / 9:00〜17:00

    詳しい情報はこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=421

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [5] 花の名所で季節の花めぐり
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    四季を通じて様々な花と緑が楽しめる淡路島。
    訪れる方々に島の豊かな自然を満喫して頂けるよう島内には『あわじ
    花へんろ』と題し、花の名所・景勝地を巡る札所が数多く存在します。
    今回は数ある花の名所の中から『淡路景観園芸学校 アルファガーデ
    ン』をご紹介致します。

    こちらは、学生はもちろん生涯学習課程や園芸療法の専門家育成を一
    体的に行う学校ですが、広大なキャンパスに広がる緑溢れる庭園を一
    般の方にも無料で開放しています。オリエンタルリリーやハマユウ、
    ユーコミス(パイナップルリリー)、大型のタイタンビカスなど、普
    段あまり目にすることの少ない南国の花や希少種なども見ることがで
    きます。園内のカフェも利用出来るので、季節の花々に囲まれながら
    の楽しいおしゃべりにも花が咲きますね。

    春から夏にかけては、まさに花も盛りの季節。
    特に夏の時期に満開を迎えるヒマワリ、サルビア、ハイビスカスは強
    い日差しにも負けない生命力溢れる原色が魅力。これらの花々は淡路
    ハイウェイオアシスや あわじ花さじきなどで楽しむことができますが、
    7月下旬から8月にかけては淡路ファームパークイングランドの丘で
    も圧巻のヒマワリの大花畑が楽しめます。四季折々に表情を変える淡
    路島へ、季節の花めぐりに出掛けてみませんか?

    ■「淡路景観園芸学校 アルファガーデン」についてはこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=422

    ■「あわじ花へんろ」についてはこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=423

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■□■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズWhat's New? ■□━━━━

    2011年12月にホテルニューアワジグループとして新たなる一歩
    を踏み出した、神戸六甲アイランドに佇むランドマークホテル
    「神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ」。

    こちらのWhat's New?では、シェラトンの最新ニュースをお届け
    させて頂いています。

    ◆ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)をお得に便利に利用

    神戸ベイシェラトンホテル&タワーズではユニバーサル・スタジオ・
    ジャパン(R)チケットがセットになったお得な宿泊プランや便利な
    直通シャトルバスなど、アソシエイトホテルならではのお得なポイン
    トが盛りだくさんです。

    詳しい情報はこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=424

    ◆親子セミナー「夏休みの宿題応援企画」

    中国料理「翠亨園」料理長の広瀬泰郎が親子で楽しめる中国料理の
    作り方をご紹介する料理教室や、小学生のお子様を対象にテーブル
    マナーを経験豊かなスタッフが分かりやすくレクチャーする親子で
    マナー教室が開催されます。夏休みの日記や自由研究にもぴったり
    の料理体験にディナーやランチが付いた親子で楽しむ特別企画です。

    詳しい情報はこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=425

    皆様、魅力たっぷりの神戸ベイシェラトンホテルへぜひ一度
    お立ち寄り下さいませ。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■編集後記
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    最後まで読んで頂きましてありがとうございます。
    海のホテル 島花 メンバーズ通信、いかがでしたでしょうか?

    夏もいよいよ本番、トピック1でもお届けしたお祭りの季節ですが
    実は私の家は淡路島まつりの会場から徒歩数分!毎年軒先に出てご
    近所さんと井戸端会議をしながら空を見上げ、花火を楽しむのも定
    番になりつつあります。まっすぐ見上げると花火、視線を横に移す
    と三熊山の山頂にライトアップされる洲本城と、どちらも昔ながら
    の日本を感じられる下町の情景に、思わず昭和にタイムスリップし
    た気分に浸れます。皆様も今年の夏は郷愁に誘われて夏祭りで童心
    に返ってみてはいかがでしょうか。

    それでは皆様、また次号でお会い致しましょう。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました
    ※配信停止をご希望の場合は恐れ入りますがそのままご返信下さいませ

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

    編集:ホテルニューアワジグループ インターネット予約センター
    編集担当:笹木 政宏
    発行:株式会社 島花
    〒656-0023 兵庫県洲本市小路谷1277-5
    TEL:0799-24-3800 FAX:0799-24-0021
    homepage http://www.shimahana.com
    facebook http://www.facebook.com/shimahana
    twitter https://twitter.com/awaji_shimahana
    メール rsv@shimahana.com

    Copyright (C) SHIMAHANA. All Rights Reserved.     Mailmagazine system : powered byメール配信CGI acmailer