メルマガ バックナンバー

日付一覧

  • 2018/07/05 13:29:01
  • 2018/05/29 10:32:56
  • 2018/05/09 16:42:25
  • 2018/04/29 10:13:05
  • 2018/03/28 13:48:30
  • 2018/03/02 15:08:01
  • 2018/01/18 14:39:52
  • 2017/09/25 10:03:38
  • 2017/09/13 13:30:54
  • 2017/08/10 15:25:15
  • 2017/06/30 16:01:32
  • 2017/06/21 13:34:39
  • 2017/05/11 14:03:57
  • 2017/03/24 15:44:41
  • 2017/03/01 09:54:26
  • 2017/02/28 16:33:28
  • 2017/01/16 15:18:25
  • 2016/12/19 11:03:36
  • 2016/11/20 10:14:52
  • 2016/10/26 16:27:35
  • 2016/10/23 10:29:06
  • 2016/10/03 15:44:30
  • 2016/08/30 13:55:03
  • 2016/08/18 13:42:52
  • 2016/07/29 14:26:53
  • 2016/07/18 13:43:16
  • 2016/06/17 15:10:40
  • 2016/05/03 16:28:16
  • 2016/01/22 16:04:32
  • 2015/12/28 18:20:10
  • 2015/12/28 11:43:20
  • 2015/12/04 10:40:58
  • 2015/11/04 16:03:33
  • 2015/10/21 16:37:51
  • 2015/08/17 09:23:25
  • 2015/07/23 17:07:14
  • 2015/06/23 15:47:21
  • 2015/04/24 17:47:23
  • 2015/03/21 17:31:11
  • 2015/03/05 11:38:40
  • 2015/02/23 15:41:19
  • 2015/01/22 16:50:34
  • 2014/12/16 17:01:20
  • 2014/11/22 12:16:21
  • 2014/10/30 17:37:27
  • 2014/10/24 17:34:59
  • 2014/09/19 17:44:14
  • 2014/07/31 18:29:01
  • 2014/06/19 15:58:41
  • 2014/05/28 12:02:33
  • 2014/04/26 18:13:39
  • 2014/04/20 11:42:48
  • 2014/03/25 16:51:53
  • 2014/03/02 11:26:05
  • 2014/01/26 17:54:26
  • 2013/12/24 17:21:26
  • 2013/11/22 18:46:45
  • 2013/10/18 12:20:37
  • 2013/09/28 17:57:11
  • 2013/08/23 19:12:37
  • 2013/08/16 14:21:46
  • 2013/08/03 13:39:57
  • 2013/07/10 11:34:08
  • 2013/04/28 17:54:53
  • 2013/04/20 16:44:05
  • 2013/03/26 13:38:00
  • 2013/02/22 17:22:29
  • 2013/01/02 16:55:47
  • 2012/12/21 17:29:37
  • 2012/11/16 17:38:14
  • 2012/10/25 17:06:43
  • 2012/10/13 11:51:43
  • 2012/09/23 15:51:54
  • 2012/08/18 16:51:25
  • 2012/07/21 17:08:38
  • 2012/06/22 18:41:53
  • 2012/05/26 18:16:08
  • 2012/04/25 19:28:53
  • 2012/04/18 19:00:33
  • 2012/04/03 18:38:02
  • 2012/02/29 14:05:03
  • 2012/02/01 17:54:52
  • 2011/12/27 15:58:52
  • 2011/12/01 14:12:43
  • 2011/11/01 19:21:50
  • 2011/09/28 11:09:22
  • 2011/09/13 15:21:26
  • 2011/08/31 09:15:47
  • 2011/07/31 14:40:25
  • 2011/07/22 17:35:28
  • 2011/06/29 14:47:14
  • 2011/06/01 13:33:44
  • 2011/04/30 15:56:52
  • 2011/04/06 17:16:03
  • 2011/03/01 16:17:43
  • 2011/01/30 19:09:20
  • 2011/01/16 13:42:24
  • 2010/12/29 15:35:11
  • 2010/11/30 16:00:16
  • 2010/10/31 19:10:34
  • 2010/10/01 08:09:29
  • 2016/06/17 15:10:40
    • 海のホテル 島花 メンバーズ通信 No.59

    ■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          海のホテル 島花 メンバーズ通信 No.59
          http://www.shimahana.com
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2016年6月17日■□■
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    メンバーの皆様、こんにちは。
    海のホテル 島花の笹木でございます。

    いよいよ夏が顔を覗かせて、天気予報では全国各地で夏日になる事も
    しばしばですね。今年は台風の発生が遅く、1998年以来のなんと史上
    4番目の遅さでまだまだ記録更新の可能性もあるようです。驚く事に
    昨年は12ヶ月連続で台風が発生したそうですので、例えあり得ない事
    でも願わくばずっとこのまま発生しないで一年を終えて欲しいもので
    す。台風が来なくても夏はやってくる!これから本番を迎える待望の
    サマーシーズン、暑さも控えめで過ごしやすい今の内に夏を先取りし
    ておでかけされてはいかがでしょうか。

    それでは「海のホテル 島花 メンバーズ通信」のスタートです!
    ぜひ最後までお付き合い下さいませ。

    ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
    ■トピックス
    [1] 夏はすぐそこ!初夏の島あそび
    [2] どこか懐かしい、日本のふるさと「淡路島」
    [3] マイナスイオンでリフレッシュ!この時期おすすめのパワースポット
    [4] のんびり流れる島時間〜ゆらりカフェ巡り〜
    [5] 今年の夏は、海の恵みでボディケア

    ■神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ近況
    ■ 編集後記
    ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [1] 夏はすぐそこ!初夏の島あそび
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    徐々に気温も上がり、淡路島でも空や海の色、吹く風の匂いなど、夏の
    訪れを感じられるようになりました。気が付けば夏はもうすぐそこ!
    ホテルニューアワジグループでは、かけ足で訪れる夏本番に負けぬよう、
    今年の夏も「淡路島 まるごと夏遊び」と題して皆様の夏を応援する特
    集ページをご用意致しました。

    海水浴やプールはもちろんカップルやファミリー、友達同士でも楽しめる
    夏のイベント情報や「御食国」淡路島 自慢の夏グルメ、遊び疲れた体を
    癒す温泉やエステなど、盛りだくさんの内容です。あなただけの夏と忘れ
    られない想い出を淡路島で見つけてみませんか?

    ■淡路島 まるごと夏遊び 特集はこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=406

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [2] どこか懐かしい、日本のふるさと「淡路島」
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    あなたが淡路島を訪れようと思ったきっかけは何でしょうか?
    国生み神話が息づく、はじまりの島のおもかげを今に残す淡路島は雄大な
    自然や史跡、数多くの歴史文化に触れることができます。多くの人々が淡
    路島を訪れるのには、自然と文化が融合した小さな島に日本の原風景や懐
    かしさを感じ、心の癒しを求めるからかも知れません。日本神話や古事記
    に記載された最古の神社「伊弉諾神宮」やイザナギとイザナミが結婚した
    場所と言われ、ハート型の岩の窪みがカップルに人気の「沼島 上立神岩」、
    広大な敷地に四季折々の花々が咲き乱れる「あわじ花さじき」、安藤忠雄
    氏の近代建築とのコラボレーションに心躍る「本福寺 水御堂」、ファミ
    リーで楽しめる「淡路ワールドパークONOKORO」など、見どころ満載です。

    また淡路島観光協会では、島の魅力を伝えるプロモーションビデオの配信
    を5月にスタートしました。「日本遺産」として文化庁にも認定され、更に
    注目度も増しています。さあ、貴方も明石海峡大橋を渡り自然と文化薫る
    淡路島へ。

    ■「淡路島」プロモーションビデオはこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=407

    ■日本遺産について詳しくはこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=408

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [3] マイナスイオンでリフレッシュ!この時期おすすめのパワースポット
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ◆鮎屋の滝

    淡路島内に点在する滝の中でも、スピリチュアルパワースポットとして
    知られる鮎屋の滝。落差約15mの滝は島内でも随一の大きさを誇り、海
    のイメージが強い淡路島にあって「隠れた名所」と言われることも。大
    迫力の滝が間近で見られることもあり、マイナスイオンに満ちた心地よ
    い空気が体を包みます。美しい景観を楽しんだ後は石段を上がって八大
    竜王と不動堂へお参りを。神聖な山の空気と滝のミストが心も体も清め
    てくれます。

    ■鮎屋の滝へのアクセスはこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=409

    ◆岩戸神社

    国生神話のイザナギ、イザナミが最初に創ったと言われる先山(せんざん)
    にあり、静謐の森に天照大御神を祀った岩戸神社。高さ8mの巨石には大
    きな割れ目があり、天照大御神がお隠れになった天岩戸である、と伝承に
    残っています。神話の世界に思いを馳せながら森林浴を楽しんで、国生み
    の島「淡路島」のパワーと歴史を感じてみては?

    ■岩戸神社へのアクセスはこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=410

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [4] のんびり流れる島時間〜ゆらりカフェ巡り〜
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    大阪・神戸からほど近く、明石海峡大橋を渡ればすぐに足を運ぶことがで
    きる淡路島。どこまでも広がる海景色や新鮮な魚介類、島の大地が育てる
    豊富な山の幸。そんな島の魅力がいっぱい詰まった新しいお店がぞくぞく
    とオープンしています。今回はその中から、今年オープンしたばかりの注
    目のカフェを2つご紹介致します。

    『毎日食堂』
    自然食材にこだわった「からだにやさしい」をテーマにしたごはんカフェ。
    添加物を使わない、あんしん・あんぜんへのこだわりはマクロビオティック
    思考の方にも嬉しい。ベジタリアンの方はもちろん全国的にもめずらしい
    ヴィーガン(完全菜食)対応なので、新鮮野菜をお腹いっぱい楽しめます。
    木の温もりを感じる店内で、心も体も元気になれる健康志向のお店です。

    住所 / 兵庫県洲本市宇原 146-9 
    TEL / 070-5269-0141
    営業時間 / 午前11時〜午後6時
    定休日 / 日・月

    ■毎日食堂についてはこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=411

    『淡』
    1929年築の古民家をリノベートした、淡路市生田村にオープンした和モダン
    カフェ。週ごとに変わるランチメニューは、淡路島の旬の食材にこだわった
    山海の幸がたっぷり味わえます。淡路島の北部にある淡路市生田地区は、美
    しい棚田が広がる田園地帯として有名な地区。自然光を上手に取り込んだ店
    内はステンドグラスやアンティーク家具を使用したモダンな雰囲気を演出。
    自然の景色とともにゆっくりとランチやお茶が楽しめます。

    住所 / 兵庫県淡路市生田田尻 597
    TEL / 090-3265-0856
    営業時間 / 午前11時30分〜午後5時 夏期(6月〜8月)は午前11時30分〜午後7時
    定休日 / 月〜木

    ■淡についてはこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=412

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [5] 今年の夏は、海の恵みでボディケア
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    夏休みをおもいっきり満喫したい!お出かけはもちろん海やプールと日差
    しや紫外線の強い夏だからこそ、スキンケアにも気をつけたいですよね。
    海のホテル 島花では、ホテル最上階のエステサロン「リノスパ」で海水・
    海藻・海泥などの海の恵みを使ったフランス生まれの海洋療法「タラソテ
    ラピー」が体験できます。タラソテラピーは、体の内側に働きかけ、自然
    治癒力を高めながら疲れた体の活性化やホルモンバランスの調整、皮膚の
    保湿や健康回復の増進に効果が高いと言われています。選べるコースは3種
    類。中でも海藻パックを使用した「アルゴテラピー」がおススメ。ミネラ
    ルや各種ビタミン、アミノ酸、多糖類、たんぱく質やフィットホルモン等
    を豊富に含んだ海藻が、ダメージを受けた夏のお肌に張りとつやを与え、
    ツルツルすべすべにしてくれます。
    体も心もリラックス出来る「リノスパ」のエステで、夏の思い出をより美しく。

    ■タラソトリートメント リノスパはこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=413

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■□■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズWhat's New? ■□━━━━

    2011年12月にホテルニューアワジグループとして新たなる一歩
    を踏み出した、神戸六甲アイランドに佇むランドマークホテル
    「神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ」。

    こちらのWhat's New?では、シェラトンの最新ニュースをお届け
    させて頂いています。

    ◆ガーデンカフェ〜テラスバーベキューセット

    開放感あふれるテラス席で、ご家族・ご友人と一緒に新鮮な魚介やお肉、
    焼き野菜のバーベキューを愉しめます。デザート&フルーツは食べ放題!
    ソフトドリンクもお替り自由のお得なセットです。

    テラスバーベキューセットについて詳しくはこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=414

    ◆六甲アイランドの人気巨大プールパーク「デカパトス」

    ホテルから徒歩10分。六甲アイランドの人気巨大プールパーク「デカパト
    ス」は、リバーライド・ウォータースライダー・流水プール・造波プール
    ・バケツプールなど楽しさ満点の複合ウォーターパークです。フードコー
    ナーやショップもあり、一日家族で楽しめるデカパトスの入場チケットを
    セットした朝食付サマープランがお得です。

    【巨大プール デカパトス】入場券付プラン(朝食付)はこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=415

    皆様、魅力たっぷりの神戸ベイシェラトンホテルへぜひ一度
    お立ち寄り下さいませ。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■編集後記
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    最後まで読んで頂きましてありがとうございます。
    海のホテル 島花 メンバーズ通信、いかがでしたでしょうか?

    淡路島を車で走っていると決まってサイクリングしている人を目にします
    が、なんとも気持ち良さそうに颯爽と走っているサイクリストに触発され
    て!?私もスポーツバイクを購入しました。車生活が長くなりすっかり運
    動不足の私ですが、学生の頃から慣れ親しんだママチャリとは違う乗り心
    地に魅了され、時間を見つけては自転車に乗るようになりました。日頃の
    運動不足がたたり、まだまだサイクリングとはとても呼べる代物ではあり
    ませんが、のんびりとポタリングして車では行けない小径で新しいお店を
    発見したりとすっかり生活習慣が変わってしまいました。いずれポタリン
    グで見つけた穴場のお店を、このメンバーズ通信で紹介したいと目論んで
    います。

    それでは皆様、また次号でお会い致しましょう。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました
    ※配信停止をご希望の場合は恐れ入りますがそのままご返信下さいませ

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

    編集:ホテルニューアワジグループ インターネット予約センター
    編集担当:笹木 政宏
    発行:株式会社 島花
    〒656-0023 兵庫県洲本市小路谷1277-5
    TEL:0799-24-3800 FAX:0799-24-0021
    homepage http://www.shimahana.com
    facebook http://www.facebook.com/shimahana
    twitter https://twitter.com/awaji_shimahana
    メール rsv@shimahana.com

    Copyright (C) SHIMAHANA. All Rights Reserved.     Mailmagazine system : powered byメール配信CGI acmailer