メルマガ バックナンバー

日付一覧

  • 2018/07/05 13:29:01
  • 2018/05/29 10:32:56
  • 2018/05/09 16:42:25
  • 2018/04/29 10:13:05
  • 2018/03/28 13:48:30
  • 2018/03/02 15:08:01
  • 2018/01/18 14:39:52
  • 2017/09/25 10:03:38
  • 2017/09/13 13:30:54
  • 2017/08/10 15:25:15
  • 2017/06/30 16:01:32
  • 2017/06/21 13:34:39
  • 2017/05/11 14:03:57
  • 2017/03/24 15:44:41
  • 2017/03/01 09:54:26
  • 2017/02/28 16:33:28
  • 2017/01/16 15:18:25
  • 2016/12/19 11:03:36
  • 2016/11/20 10:14:52
  • 2016/10/26 16:27:35
  • 2016/10/23 10:29:06
  • 2016/10/03 15:44:30
  • 2016/08/30 13:55:03
  • 2016/08/18 13:42:52
  • 2016/07/29 14:26:53
  • 2016/07/18 13:43:16
  • 2016/06/17 15:10:40
  • 2016/05/03 16:28:16
  • 2016/01/22 16:04:32
  • 2015/12/28 18:20:10
  • 2015/12/28 11:43:20
  • 2015/12/04 10:40:58
  • 2015/11/04 16:03:33
  • 2015/10/21 16:37:51
  • 2015/08/17 09:23:25
  • 2015/07/23 17:07:14
  • 2015/06/23 15:47:21
  • 2015/04/24 17:47:23
  • 2015/03/21 17:31:11
  • 2015/03/05 11:38:40
  • 2015/02/23 15:41:19
  • 2015/01/22 16:50:34
  • 2014/12/16 17:01:20
  • 2014/11/22 12:16:21
  • 2014/10/30 17:37:27
  • 2014/10/24 17:34:59
  • 2014/09/19 17:44:14
  • 2014/07/31 18:29:01
  • 2014/06/19 15:58:41
  • 2014/05/28 12:02:33
  • 2014/04/26 18:13:39
  • 2014/04/20 11:42:48
  • 2014/03/25 16:51:53
  • 2014/03/02 11:26:05
  • 2014/01/26 17:54:26
  • 2013/12/24 17:21:26
  • 2013/11/22 18:46:45
  • 2013/10/18 12:20:37
  • 2013/09/28 17:57:11
  • 2013/08/23 19:12:37
  • 2013/08/16 14:21:46
  • 2013/08/03 13:39:57
  • 2013/07/10 11:34:08
  • 2013/04/28 17:54:53
  • 2013/04/20 16:44:05
  • 2013/03/26 13:38:00
  • 2013/02/22 17:22:29
  • 2013/01/02 16:55:47
  • 2012/12/21 17:29:37
  • 2012/11/16 17:38:14
  • 2012/10/25 17:06:43
  • 2012/10/13 11:51:43
  • 2012/09/23 15:51:54
  • 2012/08/18 16:51:25
  • 2012/07/21 17:08:38
  • 2012/06/22 18:41:53
  • 2012/05/26 18:16:08
  • 2012/04/25 19:28:53
  • 2012/04/18 19:00:33
  • 2012/04/03 18:38:02
  • 2012/02/29 14:05:03
  • 2012/02/01 17:54:52
  • 2011/12/27 15:58:52
  • 2011/12/01 14:12:43
  • 2011/11/01 19:21:50
  • 2011/09/28 11:09:22
  • 2011/09/13 15:21:26
  • 2011/08/31 09:15:47
  • 2011/07/31 14:40:25
  • 2011/07/22 17:35:28
  • 2011/06/29 14:47:14
  • 2011/06/01 13:33:44
  • 2011/04/30 15:56:52
  • 2011/04/06 17:16:03
  • 2011/03/01 16:17:43
  • 2011/01/30 19:09:20
  • 2011/01/16 13:42:24
  • 2010/12/29 15:35:11
  • 2010/11/30 16:00:16
  • 2010/10/31 19:10:34
  • 2010/10/01 08:09:29
  • 2014/12/16 17:01:20
    • 海のホテル 島花 メンバーズ通信 No.47

    ■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          海のホテル 島花 メンバーズ通信 No.47
          http://www.shimahana.com
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2014年12月16日■□■
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    メンバーの皆様、こんにちは。
    海のホテル 島花の笹木でございます。

    12月も半ばを過ぎ今年も残すところあと2週間ほどですが、皆様いか
    がお過ごしでしょうか。師走という名の通り、最近は休みの日に島内
    の名店を訪ねてドライブしたり実家がある神戸と淡路島を往復したり
    と、私はバタバタと駆け回っています。通い慣れた道でもいつもと違
    う時間だと普段とは異なる景色を垣間見られていつでも新鮮に映りま
    す。狭いように見えても淡路島にはまだまだ知らない、知られていな
    い魅力がたっぷり!
    今回のメンバーズ通信は冬の淡路島の魅力満載でお届け致します。
    それでは最後までお付き合い下さいませ。

    ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
    ■トピックス
    [1] 福良マルシェで天然ふぐと淡路島3年とらふぐの味くらべ
    [2] 淡路の猿は気立てが良い? ≪淡路島モンキーセンター≫
    [3] 島の漁師メシ「淡路島の生サワラ丼」を食べにこんかれ!
    [4] 初詣・初日の出は淡路島へGO!
    [5] 甘い香りに誘われて 〜水仙郷がシーズンを迎えます〜

    ■神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ近況

    ■ 編集後記
    ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [1] 福良マルシェで天然ふぐと淡路島3年とらふぐの味くらべ
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    今年オープンした福良マルシェでは、島のブランド食材・淡路島
    3年とらふぐと、島の天然ふぐを贅沢に食べ比べできる「淡路島
    の天然ふぐと3年とらふぐの味くらべ丼」をご提供中です。
    お値段はなんと1,290円!うずしおクルーズや淡路人形座など人
    気観光スポットのすぐそばで気軽に立ち寄れる福良マルシェに、
    ぜひお越し下さい。

    さて、冬の定番・淡路島3年とらふぐは今年も好評でふぐを目当
    てにお越し頂くお客様も増え、島花でも昨シーズン以上の人気ぶ
    りです。たくさんある料理コースのどれにしようか迷っている方
    は、ぜひ一度淡路島3年とらふぐをお試し下さい。

    ■≪淡路島3年とらふぐ≫てっちり鍋プランはこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=292

    ■【ふぐ2倍】特選・淡路島3年とらふぐづくしプランはこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=293

    ■淡路産天然猪肉のジビエ鍋と淡路島3年とらふぐコースはこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=294

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [2] 淡路の猿は気立てが良い? ≪淡路島モンキーセンター≫
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    先月号でご案内した天然猪肉のジビエ鍋では淡路島の野山を駆け
    巡った天然の猪を味わえるのですが、先日まだ日も昇らない早朝
    に猟師さんから猪を仕留めたと島花の料理長に連絡がありました。
    自然が豊かな淡路島ならではですが、猪と言うと何故か背中に小
    猿を乗せているイメージが湧いて来るのは私だけでしょうか。島
    内にはもちろん猪以外の動物もたくさんいて、野生の猿を見られ
    るモンキーセンターもございます。

    実は淡路島の猿は珍しい習性があると言うことで、その行動が
    研究されているそうです。淡路島の猿達は喧嘩が少なく、怪我を
    したり弱い猿や子どもの猿を大切にして群れの一員として助け合
    う優しさを持っているとの事。我々人間も見習わないといけませ
    んね。秋は実りが豊かで山奥にこもってなかなか見られない猿達
    ですが、12月に入りエサを求めてほぼ毎日見られるようになって
    います。島の人気スポット水仙郷からもほど近いモンキーセンター
    にぜひお立ち寄り下さい。

    ■淡路島モンキーセンターはこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=295

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [3] 島の漁師メシ「淡路島の生サワラ丼」を食べにこんかれ!
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    昔ながらの飲食店で食事をしていると、思わぬ方言に出くわして
    面食らう事があります。先日も店のおばあさんが「まけるまける!」
    と言っていたので値切れば安くなるのかな?と思って振り返ると
    ビールを入れようとしてジョッキから溢れているだけで何の事だ
    ろうと聞いてみると淡路弁でこぼれると言う意味でした。島花通
    の方はメンバーズ通信の第一号で紹介されていたので、ご存知か
    もしれませんね。

    さて、ニュースなどでご覧になられた方もいるかもしれませんが、
    食の宝庫・淡路島に新しい名物丼が誕生しました。島の名物丼と
    言えば今年は約80万食も提供された生しらす丼が有名ですが、今
    度の丼は「生サワラ丼」。明治以前から洲本市五色町はサワラ漁
    が盛んでたくさん獲れたときには大漁旗を掲げて港に戻って来た
    とか。サワラ自体は馴染み深いものの、ふと考えてみると私は刺
    身など生で食べた記憶がありませんが皆様はいかがでしょうか。
    サワラは足が早く身崩れしやすいので、味噌漬けなどで食べられ
    る事が多いそうですが実は刺身で食べると絶品!とろける甘さが
    クセになる味わいで、岡山と一部の漁師町で伝統的に食べられて
    来た生のサワラを淡路島でも気軽に愉しめるようになりました。
    今度の休みには淡路島に生サワラを食べにこんかれ!
    ※「こんかれ」は「来んか」、「来ませんか」という意味です。

    ■淡路島の生サワラ丼はこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=296

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [4] 初詣・初日の出は淡路島へGO!
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    年越しそばに除夜の鐘、初日の出に初詣と年末年始は大忙しです
    が皆様はもうご予定はお決まりでしょうか。昨年は伊勢神宮の式
    年遷宮、今年は出雲大社での御皇族の結婚式など由緒ある神社が
    注目を集めましたが、来年は伊弉諾神宮での初詣はいかがでしょう
    か。日本最古の歴史書「古事記」や「日本書紀」にも記される伊
    弉諾神宮は樹齢900年を越える「夫婦の大楠」などもあるパワー
    スポットで、国産み神話のイザナギ・イザナミの夫婦神をお祀り
    し夫婦円満などのご利益があります。お正月期間は約1万5000人
    もの人出で賑わい、人口14万人足らずの淡路島が最も盛り上がる
    イベントの一つです。

    さらに、初詣の前に初日の出も拝みたいという方には、島の東海
    岸に位置する洲本温泉街や島花からもご覧頂けますが、山の上か
    ら紀淡海峡を一望できる「洲本城跡」や「生石公園」もおすすめ
    です。また冬の定番、夜のイルミネーションはクリスマスまでの
    所も多いですが、淡路夢舞台で行なわれる光のアートは1月18日
    までですので年末年始のご旅行にもぜひお立ち寄り下さい。

    ■伊弉諾神宮はこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=297

    ■淡路夢舞台・光のアートはこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=298

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [5] 甘い香りに誘われて 〜水仙郷がシーズンを迎えます〜
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    福井の越前海岸・千葉の鋸南町とともに水仙の日本三大群生地の
    ひとつに数えられる淡路島。灘黒岩と立川の2つの水仙郷があり
    ます。数百万本もの野生の水仙が諭鶴羽山から海に続く斜面に咲
    き誇る灘黒岩水仙郷と、紀淡海峡を望む斜面に水仙が広がる立川
    水仙郷。空と海のブルーに、水仙の白とレモンイエローのコント
    ラストが見ごたえたっぷりです。水仙の甘い香りに包まれて遊歩
    道のお散歩をお楽しみ頂けます。

    毎年多数の観光客で賑わう水仙郷ですが、灘黒岩水仙郷は今年は
    12月26日(金)に開園致します。風に揺れる一面の水仙だけでな
    く眼下に見渡す紀淡海峡もまた絶景!淡路花博2015花みどりフェ
    アも開催され島全体が花で賑わう2015年、そのスタートを切る水
    仙郷にぜひお越し下さい。島花では灘黒岩水仙郷入場券付きプラ
    ンもご利用頂けますので、お泊りの際はぜひお得にご利用下さい。
    ※高速バスでお越しのお客様は、ホテル前から水仙郷をめぐる便
    利な水仙シャトルバス(有料)をご利用下さい。

    ■水仙郷はこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=299

    ■水仙シャトルバスはこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=300

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    □■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズWhat's New? ■□━━━━

    2011年12月にホテルニューアワジグループとして新たなる一歩を
    踏み出した、神戸六甲アイランドに佇むランドマークホテル「神戸
    ベイシェラトンホテル&タワーズ」。

    こちらのWhat's New?では、シェラトンの最新ニュースをお届けさ
    せて頂いています。

    ◆大垣知哉カウントダウンライブ&ビンゴ

    毎年恒例、好評のカウントダウンパーティーが今年も「アリーナ」
    で開催されます。京都出身のシンガーソングライター&俳優で映画
    やドラマでも幅広く活躍する「大垣 知哉」のカウントダウンライブ
    に豪華景品が当たるビンゴゲームで新年の運試しができます。

    詳しい情報はこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=301

    ◆ニューイヤーカーニバル

    バラエティー豊かな30種類以上のシェラトン自慢のブッフェや人気
    のビーフステーキ、お寿司、ズワイガニなどの特別メニューがうれ
    しいニューイヤーカーニバル。まぐろの解体ショー、タブレットPC
    やTVゲーム、家電製品など豪華景品が当たる新春ビンゴゲーム大会
    にパフォーマンスやショーなどのアトラクションも満載です。

    詳しい情報はこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=302

    皆様、魅力たっぷりの神戸ベイシェラトンホテルへぜひ一度お立ち
    寄り下さいませ。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■編集後記
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    最後まで読んで頂きましてありがとうございます。
    海のホテル 島花 メンバーズ通信、いかがでしたでしょうか?

    12月にしては冷え込みが厳しく、ロシア人のウォッカではないです
    が熱燗をキュッ!と飲んであたたまりたくなりますね。なぜお酒の
    時は「ゴクッ!」ではなく「キュッ!」と言うのか以前から不思議
    でしたがいまだに答えがわかりません。ちなみに普段あまりお酒を
    嗜まない私は熱燗の代わりに熱い日本茶で文字通りお茶を濁してい
    ますが、かじかむ手があたたかい湯飲みにほぐされていくのが冬な
    らではで、たまには寒いのもいいものだと冬を満喫しています。
    先日はみぞれ鍋でおなかいっぱいあったまり、冬眠前の動物よろしく
    冬支度しました。次はまだチャレンジした事が無いモツ鍋を試そうと
    目論んでいます。せっかくの冬ですので、今しか味わえない事を楽し
    みたいと思います。

    それでは皆様、また次号でお会い致しましょう。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました
    ※配信停止をご希望の場合は恐れ入りますがそのままご返信下さいませ

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

    編集:ホテルニューアワジグループ インターネット予約センター
    編集担当:笹木 政宏
    発行:株式会社 島花
    〒656-0023 兵庫県洲本市小路谷1277-5
    TEL:0799-24-3800 FAX:0799-24-0021
    homepage http://www.shimahana.com
    facebook http://www.facebook.com/shimahana
    twitter https://twitter.com/awaji_shimahana
    メール rsv@shimahana.com

    Copyright (C) SHIMAHANA. All Rights Reserved.     Mailmagazine system : powered byメール配信CGI acmailer