メルマガ バックナンバー

日付一覧

  • 2018/07/05 13:29:01
  • 2018/05/29 10:32:56
  • 2018/05/09 16:42:25
  • 2018/04/29 10:13:05
  • 2018/03/28 13:48:30
  • 2018/03/02 15:08:01
  • 2018/01/18 14:39:52
  • 2017/09/25 10:03:38
  • 2017/09/13 13:30:54
  • 2017/08/10 15:25:15
  • 2017/06/30 16:01:32
  • 2017/06/21 13:34:39
  • 2017/05/11 14:03:57
  • 2017/03/24 15:44:41
  • 2017/03/01 09:54:26
  • 2017/02/28 16:33:28
  • 2017/01/16 15:18:25
  • 2016/12/19 11:03:36
  • 2016/11/20 10:14:52
  • 2016/10/26 16:27:35
  • 2016/10/23 10:29:06
  • 2016/10/03 15:44:30
  • 2016/08/30 13:55:03
  • 2016/08/18 13:42:52
  • 2016/07/29 14:26:53
  • 2016/07/18 13:43:16
  • 2016/06/17 15:10:40
  • 2016/05/03 16:28:16
  • 2016/01/22 16:04:32
  • 2015/12/28 18:20:10
  • 2015/12/28 11:43:20
  • 2015/12/04 10:40:58
  • 2015/11/04 16:03:33
  • 2015/10/21 16:37:51
  • 2015/08/17 09:23:25
  • 2015/07/23 17:07:14
  • 2015/06/23 15:47:21
  • 2015/04/24 17:47:23
  • 2015/03/21 17:31:11
  • 2015/03/05 11:38:40
  • 2015/02/23 15:41:19
  • 2015/01/22 16:50:34
  • 2014/12/16 17:01:20
  • 2014/11/22 12:16:21
  • 2014/10/30 17:37:27
  • 2014/10/24 17:34:59
  • 2014/09/19 17:44:14
  • 2014/07/31 18:29:01
  • 2014/06/19 15:58:41
  • 2014/05/28 12:02:33
  • 2014/04/26 18:13:39
  • 2014/04/20 11:42:48
  • 2014/03/25 16:51:53
  • 2014/03/02 11:26:05
  • 2014/01/26 17:54:26
  • 2013/12/24 17:21:26
  • 2013/11/22 18:46:45
  • 2013/10/18 12:20:37
  • 2013/09/28 17:57:11
  • 2013/08/23 19:12:37
  • 2013/08/16 14:21:46
  • 2013/08/03 13:39:57
  • 2013/07/10 11:34:08
  • 2013/04/28 17:54:53
  • 2013/04/20 16:44:05
  • 2013/03/26 13:38:00
  • 2013/02/22 17:22:29
  • 2013/01/02 16:55:47
  • 2012/12/21 17:29:37
  • 2012/11/16 17:38:14
  • 2012/10/25 17:06:43
  • 2012/10/13 11:51:43
  • 2012/09/23 15:51:54
  • 2012/08/18 16:51:25
  • 2012/07/21 17:08:38
  • 2012/06/22 18:41:53
  • 2012/05/26 18:16:08
  • 2012/04/25 19:28:53
  • 2012/04/18 19:00:33
  • 2012/04/03 18:38:02
  • 2012/02/29 14:05:03
  • 2012/02/01 17:54:52
  • 2011/12/27 15:58:52
  • 2011/12/01 14:12:43
  • 2011/11/01 19:21:50
  • 2011/09/28 11:09:22
  • 2011/09/13 15:21:26
  • 2011/08/31 09:15:47
  • 2011/07/31 14:40:25
  • 2011/07/22 17:35:28
  • 2011/06/29 14:47:14
  • 2011/06/01 13:33:44
  • 2011/04/30 15:56:52
  • 2011/04/06 17:16:03
  • 2011/03/01 16:17:43
  • 2011/01/30 19:09:20
  • 2011/01/16 13:42:24
  • 2010/12/29 15:35:11
  • 2010/11/30 16:00:16
  • 2010/10/31 19:10:34
  • 2010/10/01 08:09:29
  • 2014/06/19 15:58:41
    • 海のホテル 島花 メンバーズ通信 No.42

    ■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          海のホテル 島花 メンバーズ通信 No.42
          http://www.shimahana.com
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2014年6月19日■□■
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    メンバーの皆様、こんにちは。
    海のホテル 島花の笹木でございます。

    この6月、淡路島は天気の良い日が多く日差しを浴びてキラキラと輝
    く海と蒼い空に包まれ、一気に夏めいてきました。陽気に誘われて待
    ちきれなくなったのか、洲本温泉街の入り口にある大浜海水浴場では
    水遊びやBBQを楽しむ人たちが一足早く夏を先取りしています。
    お父さんは子どもと一緒にBBQをしたい人が多いけど、お母さんが嫌
    がるから遠慮してしまうという話も耳にします。昨年にオープンしたばか
    りのビーチハウスの真新しいトイレや、千本松が作る天然の日除けが
    ある大浜海水浴場なら、お母さんもきっと満足するはず!?
    これから迎えるサマーシーズン、暑さも控えめで比較的過ごしやすい
    今の内におでかけされてはいかがでしょうか。

    さて今回のメンバーズ通信では夏を満喫する淡路島のおすすめ情報を
    お届けいたします。
    それでは「海のホテル 島花 メンバーズ通信」のスタートです!
    ぜひ最後までお付き合いくださいませ。

    ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
    ■トピックス
    [1] 淡路島まるごと夏遊び!
    [2] WEBマガジンRAKUEN夏号
    [3] 天下一品の太陽の恵み
    [4] 淡路島へいらっしゃ〜い!〜文枝フェスタ2014〜
    [5] 7月2日はタコの日

    ■神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ近況

    ■ 編集後記
    ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [1] 淡路島まるごと夏遊び!
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    皆様、夏の予定はお決まりでしょうか?まだ6月、まだ大丈夫と考え
    ているとすぐに夏は終わってしまいます。光陰矢のごとし、善は急げ、
    旅行情報誌を片手にいざ目的地探し!これから予定を立てられる
    皆様にぴったりの、夏の淡路島の情報を詰め込んだ「夏の島あそび
    特集ページ」を今年もご用意致しました。

    マリーナに佇む海のホテル島花以外にも昨年末にオープンした、慶野
    松原海水浴場がすぐ目の前の「あわじ浜離宮」を始め、島内8つの
    グループホテルの中からきっと自分好みのお宿が見つかるはず!たく
    さんの海水浴客で賑わう海辺での水遊びを満喫するもよし、ホテルの
    プールで優雅に過ごすのもよし。もちろん旬の食事と温泉三昧も欠か
    さずお楽しみください。

    ■夏の島あそび特集ページはこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=242

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [2] WEBマガジンRAKUEN夏号
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    淡路島の旬の情報や、ホテルニューアワジグループの最新情報をお
    届けする季刊誌「RAKUEN」のWEBマガジン版・夏号を掲載させて
    頂きました。

    今回は「涼やかに、やすらぎの島時間。」をメインテーマに、優しく
    ゆるやかに流れる島時間にたゆたい休日を楽しむ、海辺の温泉
    リゾートならではの夏の魅力が満載です。さらに先月号のメンバーズ
    通信でもお届けした、旬の味覚・淡路島の鱧も欠かさずご紹介
    しています。

    滋養の為にも好んで食べられる鱧は暑い夏を乗り切る為にもうって
    つけ。旬の物は美味しいだけでなく例えばキュウリやナスなどの夏野
    菜やスイカは身体を冷やし熱気を冷ましてくれたりと、季節ごとの
    体調管理にも効果がある物が多く四季のある日本に暮らす私達
    にとってありがたい自然の恵みです。
    皆様も旬の物を食べて美味しく夏を感じてみてはいかがでしょうか。

    ■WEBマガジンRAKUENはこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=243

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [3] 天下一品の太陽の恵み
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    これまでメンバーズ通信で幾度と無くご紹介してきた淡路島の味覚
    狩りですが、初夏のこの時期、7月初旬頃まではびわ狩り、その後は
    ブルーベリー狩りと甘酸っぱい味わいを楽しめます。

    淡路島のびわは「田中びわ」と言って高級料亭でも人気の高級品
    です。その歴史はと言うと栽培が始まったのが明治後期にも関わらず、
    昭和初期には既に天下一品の味わいとして北海道を始めとする
    日本各地だけでなく海外にまで輸出されていたほど。びわにぴったり
    の風土に加えて、一つずつ紙袋で包み防虫を徹底するなど農家の
    たゆまぬ努力と愛情が実った一品です。

    今ではびわジャムやびわソフトなどお土産や食べ歩きにも人気のびわ
    ですが、なんと淡路島では高級品のびわが食べ放題で楽しめるんです。
    はちきれんばかりに、オレンジ色に実ったびわを優しくもいで、ヘタの方を
    持って反対側のヘソから手で皮をむくとキレイに頂けます。

    ■古川農園(びわ狩り)はこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=244

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [4] 淡路島へいらっしゃ〜い!〜文枝フェスタ2014〜
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    来春開催される「淡路花博2015 花みどりフェア」に向け、ますます
    盛り上がりを見せる淡路島の名誉大使に就任した桂文枝さんが、
    ご自身の誕生日である7月16日(水)になんばグランド花月で恒例
    の「文枝フェスタ2014」を開催します。『神話・日本国創世譚』と題
    して淡路島落語の第一弾を発表し、さらにもう1席の落語を披露
    するだけでなく淡路島にちなんだゲストを招いてのトークなどを繰り
    広げます。なんと来場者には空クジ無しの、タマネギのプレゼントも
    あるそうです。開場は夕方ですので、平日はお仕事と言う方もぜひ
    ご参加ください。

    また、アーリーサマーのおすすめイベントはその他にも、海のホテル
    島花のレストラン海菜美では6月20日(金)にディナーコンサートを
    開催。伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)では毎月恒例の「創生国
    生み夜神楽の舞」が6月22日(日)に行なわれます。夏を待ちき
    れないという方もぜひ奮って淡路島にお越しください。

    ■文枝フェスタ2014はこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=245

    ■国生み夜神楽の舞はこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=246

    ■レストラン海菜美ディナーコンサートはこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=247

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [5] 7月2日はタコの日
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    関西人のソウルフードと言えばやはりタコ焼き。一家に一台タコ焼き
    用の鉄板があるのは有名な話ですね。私も就職して東京で一人
    暮らしを始めた時、母親が食料品と一緒にタコ焼き機を送ってくれ
    ました。お店ではクルッ!クルッ!と華麗な手さばきで真ん丸いタコ
    焼きがあれよあれよと言う間に出来上がっていきますが、自分で作る
    と意外と難しいもんです。私の作るタコ焼きは半月型になることが
    多いですが、味は変わらないのでOKです!

    さて、タコ焼きはもちろん1年中美味しく頂けますが、実はタコの日が
    あるのはご存知でしょうか。タコの旬は麦わらタコとも呼ばれる麦秋の
    頃、即ち6〜7月頃が甘みが増し特に美味しいんです。その旬の
    時期にもあたる半夏生(はんげしょう)の日にタコを食べる風習が
    ありその日(7月2日)をタコの日とするようになったそうです。タコは
    高たんぱく低カロリーの身体にうれしい食べ物で、タウリンが豊富
    なので疲労回復の効果があり、夏バテしがちなこの時期には効果
    てきめんです。やっぱり旬の物ってその時期に食べるのが一番ですね。

    淡路島は食べるだけでなくタコ釣りには絶好のスポットでもあります。
    今度の休みには今が旬の絶品タコを狙ってタコ釣りに出かけてみて
    はいかがでしょうか。

    ■淡路島でフィッシングはこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=248

    ■海鮮食堂魚増(タココロッケ、タコ天丼)について詳しくはこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=249

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    □■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズWhat's New? ■□━━━━

    2011年12月にホテルニューアワジグループとして新たなる一歩を
    踏み出した、神戸六甲アイランドに佇むランドマークホテル「神戸
    ベイシェラトンホテル&タワーズ」。

    こちらのWhat's New?では、シェラトンの最新ニュースをお届けさ
    せて頂いています。

    ◆ガーデンカフェ〜サマーバーベキューセット
    開放感あふれるテラス席で、ご家族・ご友人と一緒に新鮮な魚介や
    お肉、焼き野菜のバーベキューを愉しめます。デザート&フルーツは
    食べ放題!ソフトドリンクもお替り自由のお得なセットです。

    詳しい情報はこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=250

    ◆スポーツ観戦はスポーツパブ「アリーナ」で!

    スポーツパブ「アリーナ」では、スポーツ観戦プランをご用意しており
    ます。飲み放題+軽食をセットにしたお日にち限定のお得なプラン
    で熱い戦いを観戦できます。

    詳しい情報はこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=251

    皆様、魅力たっぷりの神戸ベイシェラトンホテルへぜひ一度お立ち
    寄りくださいませ。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■編集後記
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    最後まで読んで頂きましてありがとうございます。
    海のホテル 島花 メンバーズ通信、いかがでしたでしょうか?

    先日学生時代からの友人に淡路島でおすすめの海水浴場はどこか
    と聞かれ、夫婦ともにインドア派で海や山なんて絶対に行かなかった
    のに何故!?と驚いたのですが聞いてみると子どもにはいろいろと経
    験させたいと、納得の答えが返ってきました。思えば私も子どもの頃、
    家族で行った旅行の事だけはよく覚えています。明石海峡大橋が
    まだ無かった20年以上前、フェリーで淡路島に渡り桟橋で船を待ち
    ながら淡路島名産の竹ちくわを頬張った、親はもう覚えていないような
    そんな些細な事でも昨日の事のように思い出します。

    かわいい子には旅をさせろ、と言う旅行業界に携わる私達にとって
    なんともありがたい言葉もあります。昔の人にとっての旅は歩いて
    お伊勢参りや善光寺詣でをする過酷なものだったと思うと、船や車
    で気軽に旅が楽しめるのがちょっぴり申し訳ない気もしますね。
    ちなみに淡路蒲鉾工房鯛おどる館では竹ちくわの製造を見学したり、
    蒲鉾の手作り鯛験(体験)も出来るのでおすすめですよ。

    それでは皆様、また次号でお会い致しましょう。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました
    ※配信停止をご希望の場合は恐れ入りますがそのままご返信くださいませ

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

    編集:ホテルニューアワジグループ インターネット予約センター
    編集担当:笹木 政宏
    発行:株式会社 島花
    〒656-0023 兵庫県洲本市小路谷1277-5
    TEL:0799-24-3800 FAX:0799-24-0021
    homepage http://www.shimahana.com
    facebook http://www.facebook.com/shimahana
    twitter https://twitter.com/awaji_shimahana
    メール rsv@shimahana.com

    Copyright (C) SHIMAHANA. All Rights Reserved.     Mailmagazine system : powered byメール配信CGI acmailer