メルマガ バックナンバー

日付一覧

  • 2018/07/05 13:29:01
  • 2018/05/29 10:32:56
  • 2018/05/09 16:42:25
  • 2018/04/29 10:13:05
  • 2018/03/28 13:48:30
  • 2018/03/02 15:08:01
  • 2018/01/18 14:39:52
  • 2017/09/25 10:03:38
  • 2017/09/13 13:30:54
  • 2017/08/10 15:25:15
  • 2017/06/30 16:01:32
  • 2017/06/21 13:34:39
  • 2017/05/11 14:03:57
  • 2017/03/24 15:44:41
  • 2017/03/01 09:54:26
  • 2017/02/28 16:33:28
  • 2017/01/16 15:18:25
  • 2016/12/19 11:03:36
  • 2016/11/20 10:14:52
  • 2016/10/26 16:27:35
  • 2016/10/23 10:29:06
  • 2016/10/03 15:44:30
  • 2016/08/30 13:55:03
  • 2016/08/18 13:42:52
  • 2016/07/29 14:26:53
  • 2016/07/18 13:43:16
  • 2016/06/17 15:10:40
  • 2016/05/03 16:28:16
  • 2016/01/22 16:04:32
  • 2015/12/28 18:20:10
  • 2015/12/28 11:43:20
  • 2015/12/04 10:40:58
  • 2015/11/04 16:03:33
  • 2015/10/21 16:37:51
  • 2015/08/17 09:23:25
  • 2015/07/23 17:07:14
  • 2015/06/23 15:47:21
  • 2015/04/24 17:47:23
  • 2015/03/21 17:31:11
  • 2015/03/05 11:38:40
  • 2015/02/23 15:41:19
  • 2015/01/22 16:50:34
  • 2014/12/16 17:01:20
  • 2014/11/22 12:16:21
  • 2014/10/30 17:37:27
  • 2014/10/24 17:34:59
  • 2014/09/19 17:44:14
  • 2014/07/31 18:29:01
  • 2014/06/19 15:58:41
  • 2014/05/28 12:02:33
  • 2014/04/26 18:13:39
  • 2014/04/20 11:42:48
  • 2014/03/25 16:51:53
  • 2014/03/02 11:26:05
  • 2014/01/26 17:54:26
  • 2013/12/24 17:21:26
  • 2013/11/22 18:46:45
  • 2013/10/18 12:20:37
  • 2013/09/28 17:57:11
  • 2013/08/23 19:12:37
  • 2013/08/16 14:21:46
  • 2013/08/03 13:39:57
  • 2013/07/10 11:34:08
  • 2013/04/28 17:54:53
  • 2013/04/20 16:44:05
  • 2013/03/26 13:38:00
  • 2013/02/22 17:22:29
  • 2013/01/02 16:55:47
  • 2012/12/21 17:29:37
  • 2012/11/16 17:38:14
  • 2012/10/25 17:06:43
  • 2012/10/13 11:51:43
  • 2012/09/23 15:51:54
  • 2012/08/18 16:51:25
  • 2012/07/21 17:08:38
  • 2012/06/22 18:41:53
  • 2012/05/26 18:16:08
  • 2012/04/25 19:28:53
  • 2012/04/18 19:00:33
  • 2012/04/03 18:38:02
  • 2012/02/29 14:05:03
  • 2012/02/01 17:54:52
  • 2011/12/27 15:58:52
  • 2011/12/01 14:12:43
  • 2011/11/01 19:21:50
  • 2011/09/28 11:09:22
  • 2011/09/13 15:21:26
  • 2011/08/31 09:15:47
  • 2011/07/31 14:40:25
  • 2011/07/22 17:35:28
  • 2011/06/29 14:47:14
  • 2011/06/01 13:33:44
  • 2011/04/30 15:56:52
  • 2011/04/06 17:16:03
  • 2011/03/01 16:17:43
  • 2011/01/30 19:09:20
  • 2011/01/16 13:42:24
  • 2010/12/29 15:35:11
  • 2010/11/30 16:00:16
  • 2010/10/31 19:10:34
  • 2010/10/01 08:09:29
  • 2014/04/20 11:42:48
    • 海のホテル 島花 メンバーズ通信 No.40

    ■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          海のホテル 島花 メンバーズ通信 No.40
          http://www.shimahana.com
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2014年4月20日■□■
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    メンバーの皆様、こんにちは。
    海のホテル 島花の笹木でございます。

    春真っ盛り、ついウトウトしそうなポカポカ陽気に包まれ淡路島の
    花々も彩りを増しています。先月号でイチゴ狩りをご紹介致しました
    が、淡路島では春の味覚・タケノコ掘りも先日オープン致しました。
    私も小学校の遠足でイモ掘りやイチゴ狩り、ブドウ狩りなど味覚狩り
    に行ったのを思い出します。「おおきなかぶ」の童話では無いですが、
    かわいらしい小さな子どもがしゃがんでタケノコを掘っているのを見
    ると「うんとこどっこいしょ」と言うフレーズが思い浮かぶのは私だ
    けでしょうか?お子様との楽しい思い出作りにお弁当を持って味覚狩
    り、おすすめですよ。

    さていよいよゴールデンウィーク!皆様はもうご予定はお決まりで
    しょうか?まだ予定を立てていないと言う方は、まだ空いている日
    もございますので便利な空室一覧をぜひご覧ください。

    <海のホテル 島花空室一覧>
    http://www.shimahana.com/url.php?id=220

    <ホテルニューアワジグループ空室一覧>
    http://www.shimahana.com/url.php?id=221

    それでは「海のホテル 島花 メンバーズ通信」のスタートです!
    ぜひ最後までお付き合い下さいませ。

    ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
    ■トピックス
    [1] ニューオープン続々!通行料値下げで淡路島がもっと身近に!
    [2] 鮮度抜群♪淡路島の生しらす解禁はもうまもなく
    [3] 〜煌めく自然の神秘〜海ホタルツアー開催中
    [4] 第5回・城下町洲本レトロなまち歩き
    [5] ドッグフレンドリールームに新しい客室が登場!

    ■神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ近況

    ■ 編集後記
    ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [1] ニューオープン続々!通行料値下げで淡路島がもっと身近に!
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    4月1日(火)からETC利用時の通行料金が大幅に値下げされた
    明石海峡大橋ですが、早速私も実家のある神戸に行ってきました。
    垂水IC−淡路IC間では、普通車の通行料がなんと900円と以前と比
    べると半額近く安くなり、ETCのゲートを通過し料金が表示される
    とすごく得した気分になります。橋を渡るだけなら24時間、平日も
    土日も同じ料金なので安心です。

    その明石海峡大橋では、橋を渡ると大きな観覧車がひときわ目を
    引く淡路サービスエリアで昨年から行われていた改修工事が全て
    終わり4月26日(土)にリニューアルオープンします!また、
    うずしおクルーズが人気の福良港では、地元・淡路島の野菜や魚の
    直売だけでなく島の食材をその場で味わえる「福良マルシェ」が
    4月4日(金)にグランドオープン致しました。通行料だけでなく
    北から南までより一層魅力溢れる淡路島に、是非お越しください。

    ■明石海峡大橋の通行料について詳しくはこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=222

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [2] 鮮度抜群♪淡路島の生しらす解禁はもうまもなく
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    淡路島の生しらすファンの皆様お待ちかねの解禁日がいよいよ来週
    4月23日(水)に決定致しました。豊潤な瀬戸内の海が育むうまい魚
    の宝庫・明石海峡で獲れるその姿はまさに海の宝石!やみつきにな
    る驚きの食味を堪能できる淡路島の生しらすにはファンも多く、わ
    ざわざ生しらすを食べる為だけに淡路島に足を運ぶ常連さんもいる
    ほどです。

    透き通るように美しい生しらすはもちろん鮮度が命。通常は水揚げ
    された魚は「せり」を通して値段が付けられてから出荷されますが、
    淡路の生しらすはせりを飛ばして出荷までの時間を短縮し常識を覆
    すスピードで素早く取引される為まさに鮮度抜群!その他にも鮮度
    を保つ為に様々な工夫を凝らし、獲れたての美味しさそのままに提
    供されています。

    淡路の極上の海の幸・生しらすは島内で11の宿泊施設を含む48店舗
    でお楽しみ頂けます。海のホテル 島花から海辺の湯めぐりでお馴染
    みのホテルニューアワジ内スパテラス水月の「バル淡道」でも生し
    らす丼を味わえます。淡路島にお越しの際は、是非お試しください。

    ■淡路島の生しらすについて詳しくはこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=223

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [3] 〜煌めく自然の神秘〜海ホタルツアー開催中
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    海に囲まれ豊かな自然が残る淡路島ならではの、海ホタル観賞ツアー
    が今年も開催されています。毎年たくさんの方にお楽しみ頂いている
    このツアーは、4月〜9月(GWと7・8月を除く)のほぼ毎週金曜日
    と日曜日に催行されます。海のホテル 島花がある洲本温泉からバスに
    揺られて約50分、南あわじ市の阿万海岸で行われる観賞会に宿泊者の
    方は無料で参加できます。

    青白く輝く海ホタルは体長3ミリほどのミジンコのような甲殻類で、水
    質が良い所を好みます。毎年海ホタルを見られるというのは、淡路島の
    自然が豊かでキレイという証拠ですね。海ホタルは山のホタルと違い、
    その体が光るのではなく体外に発光物質を分泌するので光が広範囲に
    広がり、とても幻想的です。そういえば緑あふれる山のホタルの光は
    緑色で、青い海の海ホタルの光は青色ですね。きっと偶然ではないん
    でしょうが、自然って本当に不思議で魅力的です。

    自然の神秘を体験できるこのツアー、是非一度お楽しみ下さい。

    ■海ホタルツアーについて詳しくはこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=224

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [4] 第5回・城下町洲本レトロなまち歩き
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    前回のメールマガジンでも黒田官兵衛の安宅氏攻めの舞台としてご紹介
    した洲本城ですが、実は明治時代の始めまで洲本城を含む淡路島一帯は
    徳島藩に属していた事をご存知でしょうか?恥ずかしながら私は最近ま
    で知らず、もしかしたら淡路島は兵庫県ではなく徳島県だったかもしれ
    ないと聞いて驚きました。私の住んでいる洲本市街では長屋が並ぶ路地
    の合間から洲本城が顔を覗かせ、毎朝ちょっとした町人気分を味わわせ
    てくれますが、そういった歴史を知るとちょっと足を止めてのんびりと
    眺めてみたくなります。

    さて今回は歴史ある城下町・洲本から、ノスタルジックな気分に浸れる
    イベント「第5回・城下町洲本レトロなまち歩き」のご案内です。
    2014年4月26日(土)・27日(日)の2日間、昔ながらの雰囲気を漂
    わせる洲本の小路(こみち)が素敵なお店で賑わいます。雑誌などで人
    気の島の名店もこの日のためだけに集まりますので、車で島内を移動せ
    ずにいろんなお店を周れるおすすめのイベントです。古民家や煉瓦倉庫
    など古き良き時代の面影を残す小路からふと見上げると洲本城が目に入
    る、ちょっと懐かしいまち歩きはいかがですか?

    ●第5回 城下町洲本レトロなまち歩き
    開催日時:2014年4月26日(土) 10:00〜17:00
         2014年4月27日(日) 10:00〜16:00

    ■詳しくはこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=225

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [5] ドッグフレンドリールームに新しい客室が登場!
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    島花ファンの愛犬家の方々に嬉しいニュースのご案内です。4月27日
    (日)から、ワンちゃんとお泊り頂けるドッグフレンドリールームが
    新しく2室増えて全5室となります。昨年はホテル前のドッグランを
    拡張しご好評を頂いておりましたが、この4月からは明石海峡大橋の
    通行料も安くなり、さらに愛犬と乗る事ができる観覧車やドッグラン
    も充実した淡路SAもリニューアルされ、今まで以上に魅力溢れる淡路
    島をもっと気軽にお楽しみ頂けます。

    実は私は犬を飼ったことがないのですが、先日近所の子どもがまるで
    人形のような小さな仔犬と遊んでいるのがあまりに可愛らしくグッと
    心を鷲掴みにされました。最近は私も犬を飼ってみたいと思っていま
    すが残念ながらしばらく実現できそうにないので、ドッグランを颯爽
    と駆け回るワンちゃんを見て我慢するだけのお預け状態です。可愛い
    愛犬をお持ちの皆様、夏休みや目的のお日にちが満室と諦めていた方
    も、是非もう一度空室状況をご確認ください。

    ■空室状況はこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=220

    ■ドッグフレンドリールームのご予約はこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=226

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    □■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズWhat's New? ■□━━━━

    2011年12月にホテルニューアワジグループとして新たなる一歩を
    踏み出した、神戸六甲アイランドに佇むランドマークホテル「神戸
    ベイシェラトンホテル&タワーズ」。

    こちらのWhat's New?では、シェラトンの最新ニュースをお届けさ
    せて頂いています。

    ◆神戸六甲温泉「濱泉」(はまいずみ)がオープン

    神戸の海の手に湧き出るかけ流しの自家源泉、天然温泉を100%使った
    神戸六甲温泉「濱泉」がいよいよ2014年4月26日(土)にオープン
    します。ご夫婦やファミリーなど、プライベートな温泉を楽しみたい方
    に嬉しい貸切温泉も完備し、上質な天然温泉を心ゆくまで堪能できます。

    詳しい情報はこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=227

    ◆春のホリデースイーツバイキング開催中

    桜色のシフォンケーキや定番のショートケーキ、タルト、プリンにフラ
    ンスの伝統菓子など…。目にも華やかなデザートが勢揃いするスイーツ
    バイキングを2014年5月6日(火)までの土・日・祝日に開催中です。
    パティシエが目の前でつくりあげるライブクッキングで、出来たてのス
    イーツも愉しめます。

    詳しい情報はこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=228

    皆様、魅力たっぷりの神戸ベイシェラトンホテルへぜひ一度お立ち
    寄りくださいませ。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■編集後記
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    最後まで読んで頂きましてありがとうございます。
    海のホテル 島花 メンバーズ通信、いかがでしたでしょうか?

    新年度にふさわしくニューオープンも魅力的ですがやはりこの時期の
    楽しみの大本命は生しらすです。淡路島に住んでいてもさすがに48
    店舗全ては回れないので、どこに行こうか悩み所です。しょうゆを垂
    らして大葉で巻いた生しらすを頂く…大葉のシソの香りが大好きなの
    で、想像しただけでヨダレが出そうです。昨年はあまりの人気に売り
    切れになる事もあったようですが今年はいかがでしょうか。春先のイ
    カナゴやしらすの盛況ぶりを目の当たりにすると、中学生の時にクラ
    ス全員のお弁当にイカナゴの佃煮が入っていたのを思い出します。地
    方によってはイカナゴも含めてしらすと呼ぶそうですが、そんな細か
    い事は忘れて早く淡路島の生しらすをかきこみたいものです。皆様も
    鮮度が命の生しらすを食べに、うまい物の宝庫・淡路島にぜひお越し
    ください。

    それでは皆様、また次号でお会い致しましょう。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました
    ※配信停止をご希望の場合は恐れ入りますがそのままご返信くださいませ

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

    編集:ホテルニューアワジグループ インターネット予約センター
    編集担当:笹木 政宏
    発行:株式会社 島花
    〒656-0023 兵庫県洲本市小路谷1277-5
    TEL:0799-24-3800 FAX:0799-24-0021
    homepage http://www.shimahana.com
    facebook http://www.facebook.com/shimahana
    twitter https://twitter.com/awaji_shimahana
    メール rsv@shimahana.com

    Copyright (C) SHIMAHANA. All Rights Reserved.     Mailmagazine system : powered byメール配信CGI acmailer