メルマガ バックナンバー

日付一覧

  • 2018/07/05 13:29:01
  • 2018/05/29 10:32:56
  • 2018/05/09 16:42:25
  • 2018/04/29 10:13:05
  • 2018/03/28 13:48:30
  • 2018/03/02 15:08:01
  • 2018/01/18 14:39:52
  • 2017/09/25 10:03:38
  • 2017/09/13 13:30:54
  • 2017/08/10 15:25:15
  • 2017/06/30 16:01:32
  • 2017/06/21 13:34:39
  • 2017/05/11 14:03:57
  • 2017/03/24 15:44:41
  • 2017/03/01 09:54:26
  • 2017/02/28 16:33:28
  • 2017/01/16 15:18:25
  • 2016/12/19 11:03:36
  • 2016/11/20 10:14:52
  • 2016/10/26 16:27:35
  • 2016/10/23 10:29:06
  • 2016/10/03 15:44:30
  • 2016/08/30 13:55:03
  • 2016/08/18 13:42:52
  • 2016/07/29 14:26:53
  • 2016/07/18 13:43:16
  • 2016/06/17 15:10:40
  • 2016/05/03 16:28:16
  • 2016/01/22 16:04:32
  • 2015/12/28 18:20:10
  • 2015/12/28 11:43:20
  • 2015/12/04 10:40:58
  • 2015/11/04 16:03:33
  • 2015/10/21 16:37:51
  • 2015/08/17 09:23:25
  • 2015/07/23 17:07:14
  • 2015/06/23 15:47:21
  • 2015/04/24 17:47:23
  • 2015/03/21 17:31:11
  • 2015/03/05 11:38:40
  • 2015/02/23 15:41:19
  • 2015/01/22 16:50:34
  • 2014/12/16 17:01:20
  • 2014/11/22 12:16:21
  • 2014/10/30 17:37:27
  • 2014/10/24 17:34:59
  • 2014/09/19 17:44:14
  • 2014/07/31 18:29:01
  • 2014/06/19 15:58:41
  • 2014/05/28 12:02:33
  • 2014/04/26 18:13:39
  • 2014/04/20 11:42:48
  • 2014/03/25 16:51:53
  • 2014/03/02 11:26:05
  • 2014/01/26 17:54:26
  • 2013/12/24 17:21:26
  • 2013/11/22 18:46:45
  • 2013/10/18 12:20:37
  • 2013/09/28 17:57:11
  • 2013/08/23 19:12:37
  • 2013/08/16 14:21:46
  • 2013/08/03 13:39:57
  • 2013/07/10 11:34:08
  • 2013/04/28 17:54:53
  • 2013/04/20 16:44:05
  • 2013/03/26 13:38:00
  • 2013/02/22 17:22:29
  • 2013/01/02 16:55:47
  • 2012/12/21 17:29:37
  • 2012/11/16 17:38:14
  • 2012/10/25 17:06:43
  • 2012/10/13 11:51:43
  • 2012/09/23 15:51:54
  • 2012/08/18 16:51:25
  • 2012/07/21 17:08:38
  • 2012/06/22 18:41:53
  • 2012/05/26 18:16:08
  • 2012/04/25 19:28:53
  • 2012/04/18 19:00:33
  • 2012/04/03 18:38:02
  • 2012/02/29 14:05:03
  • 2012/02/01 17:54:52
  • 2011/12/27 15:58:52
  • 2011/12/01 14:12:43
  • 2011/11/01 19:21:50
  • 2011/09/28 11:09:22
  • 2011/09/13 15:21:26
  • 2011/08/31 09:15:47
  • 2011/07/31 14:40:25
  • 2011/07/22 17:35:28
  • 2011/06/29 14:47:14
  • 2011/06/01 13:33:44
  • 2011/04/30 15:56:52
  • 2011/04/06 17:16:03
  • 2011/03/01 16:17:43
  • 2011/01/30 19:09:20
  • 2011/01/16 13:42:24
  • 2010/12/29 15:35:11
  • 2010/11/30 16:00:16
  • 2010/10/31 19:10:34
  • 2010/10/01 08:09:29
  • 2014/03/25 16:51:53
    • 海のホテル 島花 メンバーズ通信 No.39

    ■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          海のホテル 島花 メンバーズ通信 No.39
          http://www.shimahana.com
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2014年3月25日■□■
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    メンバーの皆様、こんにちは。
    海のホテル 島花の笹木でございます。

    風が本当に暖かく心地よい日が多くなり、いよいよ春だなぁと感じ
    ていましたが今年は昨年より17日も遅れて春一番が吹いたそうです。
    春一番は立春から春分の間に、その年に初めて吹く南寄りの強い風
    との事ですが、今年は春分直前すべり込みセーフと言った所でしょ
    うか。

    今シーズンは大活躍したコタツともお別れをし、冬物を片付けるべ
    くポカポカ陽気の洗濯日和に大量の洗濯物を干していると、ご近所
    さんからお餅を頂きました。せっかくなのでお餅を使って淡路島の
    郷土料理「ちょぼ汁」を初めて作ってみたのですが、結果は見事な
    お雑煮が出来上がりました! そもそも神戸出身の私はちょぼ汁を
    食べた事が無いので正解の味がわからないのですが、材料は「もち
    粉」なのでどうやら普通のお餅ではダメなようです・・・

    それでは「海のホテル 島花 メンバーズ通信」のスタートです!
    ぜひ最後までお付き合い下さいませ。

    ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
    ■トピックス
    [1] 淡路島がもっと身近に≪明石海峡大橋の通行料値下げ≫
    [2] 黒田官兵衛ゆかりの地〜洲本城〜
    [3] 春の花だより 菜の花が見ごろを迎えています
    [4] 目指せ世界遺産!鳴門の渦潮は春がベストシーズン
    [5] 甘〜い誘惑♪春の行楽はイチゴ狩りへGO!

    ■神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ近況

    ■ 編集後記
    ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [1] 淡路島がもっと身近に≪明石海峡大橋の通行料値下げ≫
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    淡路島の北の玄関口、明石海峡大橋が開通して16年を迎えます。
    初めて見た時にアンカレイジの巨大さに圧倒された事や、開通前の
    イベントで歩いて橋を渡った事を思い出しますが、当時と変わらぬ
    橋の姿は世界一の名にふさわしく本当に印象的です。

    その明石海峡大橋が、2014年4月1日(火)から大幅に値下げされ
    ます(ETC利用時)。垂水IC−淡路IC間では、普通車の通行料が
    なんと900円!島内の観光地はほとんどが駐車料金無料なので、ド
    ライブや食べ歩き、観光やお泊りに、今まで以上に気軽に淡路島に
    お越し頂ける様になります。何度も淡路島をリピートしている方に
    とってはなんとも嬉しい情報ですが、実家のある神戸と淡路島を月
    に数回往復する私が一番喜んでいるかもしれません。浮いたお金で、
    道の駅に寄り道してタコの姿焼きでもお土産に買って帰ろうと目論
    んでいます。

    ■通行料について詳しくはこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=213

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [2] 黒田官兵衛ゆかりの地〜洲本城〜
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    NHK大河ドラマで放送中の「軍師官兵衛」。官兵衛が居なければ福
    岡県は別の名前になっていたかもしれないほどの人物ですが、生ま
    れは姫路であり兵庫県内には官兵衛ゆかりの観光スポットが随所に
    あります。その中でも淡路島の洲本城は、今に伝わる重要文化財の
    「名物 安宅切り」の由来となる黒田官兵衛の安宅氏攻めが行なわれ
    た舞台です。

    三熊山の山頂にある天守閣付近の絶景も見ものですが、ぜひ石垣にも
    注目してください。「登り石垣」と呼ばれる珍しい石垣を始め、復元
    されたものではなく約430年前に築かれたままの遺構も多く残ってい
    て歴史を感じる事ができます。官兵衛の家臣の母里太兵衛役を演じる
    速水もこみちさんは、母里太兵衛に縁ある「日本号」という由緒正し
    い槍を見に遠く九州まで足を運ばれたようですが、皆様も官兵衛が攻
    めた洲本城を見にいらしてみてはいかがでしょうか。島花からも車で
    約5分ほどですので寄り道にはぴったりですよ。

    ■洲本城について詳しくはこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=214

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [3] 春の花だより 菜の花が見ごろを迎えています
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    3月15日に「淡路花祭 2014春」が開幕した淡路島では、先日からの陽
    気に誘われて色とりどりの花々が咲き誇っています。数ある花の名所
    の中でもこの時期、私のイチオシは「あわじ花さじき」です。
    淡路島北部の丘陵地帯にあり甲子園球場の約4倍もの広さを誇る花畑
    を持つあわじ花さじきでは、菜の花が黄色い花を咲かせ見ごろを迎え
    ています。唱歌・朧月夜で「菜の花畑に 入日薄れ♪」の歌詞でもお
    馴染みの菜の花畑。身近な淡路島で、昔から日本人に愛されてきた情
    景を感じてみてはいかがでしょうか?

    しかもあわじ花さじきは入園料と駐車場がどちらも無料!
    一部のルートは車椅子の方も利用でき、さらにワンちゃん連れもOKと
    愛犬家にもおすすめです。

    ■あわじ花さじきについて詳しくはこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=215

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [4] 目指せ世界遺産!春は渦潮のベストシーズン
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    淡路島の南西に位置する福良港から出港し、約1時間の優雅な遊覧を楽
    しめるうずしおクルーズ。世界三大潮流の1つにも数えられ、渦の大き
    さはなんと世界一の鳴門海峡の渦潮を目の前で見る事ができる人気の観
    光スポットです。さらにこの3月には世界遺産登録を目指し「うず潮を
    世界遺産にする淡路島民の会」が設立され、富士山に続き世界遺産とし
    て登録されるのかどうか今後の動きに注目です。

    さて、その渦潮が一年でもっとも大きくなるのが春の大潮シーズンです。
    潮の流れが時速20キロ、最大時の渦の直径はなんと30メートルとも言
    われ、いつも以上に大きな音を立て海がうねる迫力満点の大自然を体感
    できるのがこのシーズンです。1時間の船旅で、世界に誇る雄大な自然
    の神秘をたっぷりとご覧ください。

    【うずしおクルーズ(ジョイポート南淡路)】
    所在地 〒656-0501 兵庫県南あわじ市福良港 うずしおドームなないろ館
    運賃 大人2,000円、小人1,000円
    TEL 0799-52-0054
    ※渦の見頃の時間は公式ホームページ等でご確認ください。

    ■詳しくはこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=216

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [5] 甘〜い誘惑♪春の行楽はイチゴ狩りへGO!
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    淡路島と言えばやはり玉ねぎが有名ですが、実は淡路島は食料自給率
    100%を超える食の宝庫です。お米はもちろんレタスや白菜、みかんや
    びわなど数多くの美味しい作物が島の豊かな自然に育まれています。

    そんな淡路島には年間を通して味覚狩りが楽しめると、多くの観光客
    が訪れていますが中でも人気なのが春のイチゴ狩りです。春の日差し
    を目いっぱい浴び、真っ赤に実ったイチゴをその場で頂くちょっと贅
    沢なひととき。ポカポカ陽気の休日には、お子様や友達と味覚狩りに
    お出かけしませんか?

    美味しそうに実ったイチゴを前にするとついつい大きな実に手が伸び
    てしまいますが、食べ放題のイチゴ狩りでは少し小さめの実を選んで
    たくさんの種類を頂くのがポイントです。淡路島フルーツ農園では、
    とちおとめ・あきひめ・さがほのか・アスカルビー・紅ほっぺ・
    さちのか・やよい姫など色々なイチゴがございます。どれが一番美味
    しいか食べ比べしてみてください。

    【淡路島フルーツ農園】
    所在地 〒656-1523 兵庫県淡路市上河合173
    料金(園内食べ放題) 小学生〜大人1,400円、2歳〜小学生未満900円
    TEL 0799-85-2696
    ※予約の方優先ですので、事前の予約をおすすめ致します。

    ■詳しくはこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=217

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    □■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズWhat's New? ■□━━━━

    2011年12月にホテルニューアワジグループとして新たなる一歩を
    踏み出した、神戸六甲アイランドに佇むランドマークホテル「神戸
    ベイシェラトンホテル&タワーズ」。

    こちらのWhat's New?では、シェラトンの最新ニュースをお届けさ
    せて頂いています。

    ◆神戸六甲温泉「濱泉」(はまいずみ)がオープンします

    神戸の海の手に湧き出るかけ流しの自家源泉の温泉を楽しめる、神戸
    六甲温泉「濱泉」(はまいずみ)がいよいよ2014年4月26日(土)
    にオープンします。ゆったりとした内湯だけでなく爽やかな風を感
    じる露天風呂、湯上がりラウンジを完備した神戸の新しいヒーリン
    グスポットの誕生です。

    詳しい情報はこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=218

    ◆グランシェフチャリティーランチを販売中

    神戸ベイシェラトンホテル&タワーズを含む神戸市内の6ホテルで、
    東日本大震災遺児を支援するチャリティーランチが販売中です。昨
    年は5377人が利用し約140万円が寄付されたこのランチでは、6つ
    のホテルそれぞれのシェフが腕をふるう「健康」をテーマにした料理
    が愉しめます。

    詳しい情報はこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=219

    皆様、魅力たっぷりの神戸ベイシェラトンホテルへぜひ一度お立ち
    寄りくださいませ。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■編集後記
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    最後まで読んで頂きましてありがとうございます。
    海のホテル 島花 メンバーズ通信、いかがでしたでしょうか?

    冬の厳しい寒さも過ぎ去りポカポカ陽気につい心が浮かれる春の到来
    ですが、避けて通れない花粉症の季節でもあります。私も子どもの頃
    に比べると格段にマシになったのですが、それでもやはりマスクは欠
    かせません。最近は花粉をカットする眼鏡もあるようで、使い心地が
    少し気になる所です。

    さて先日、父親の70歳の誕生日祝いに実家のある神戸に帰ってきまし
    た。古希のお祝いという事で奮発して淡路牛やケーキを用意したので
    すが、東京にいる妹家族の初孫と電話している時が一番うれしそうで
    した。悔しいですがやはり孫の笑顔が一番のプレゼントですね。
    お祝いは何回しても楽しいものなので、今年中にまた東京の孫と一緒
    にしたいと考えています。

    それでは皆様、また次号でお会い致しましょう。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました
    ※配信停止をご希望の場合は恐れ入りますがそのままご返信くださいませ

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

    編集:ホテルニューアワジグループ インターネット予約センター
    編集担当:笹木 政宏
    発行:株式会社 島花
    〒656-0023 兵庫県洲本市小路谷1277-5
    TEL:0799-24-3800 FAX:0799-24-0021
    homepage http://www.shimahana.com
    facebook http://www.facebook.com/shimahana
    twitter https://twitter.com/awaji_shimahana
    メール rsv@shimahana.com

    Copyright (C) SHIMAHANA. All Rights Reserved.     Mailmagazine system : powered byメール配信CGI acmailer