メルマガ バックナンバー

日付一覧

  • 2018/07/05 13:29:01
  • 2018/05/29 10:32:56
  • 2018/05/09 16:42:25
  • 2018/04/29 10:13:05
  • 2018/03/28 13:48:30
  • 2018/03/02 15:08:01
  • 2018/01/18 14:39:52
  • 2017/09/25 10:03:38
  • 2017/09/13 13:30:54
  • 2017/08/10 15:25:15
  • 2017/06/30 16:01:32
  • 2017/06/21 13:34:39
  • 2017/05/11 14:03:57
  • 2017/03/24 15:44:41
  • 2017/03/01 09:54:26
  • 2017/02/28 16:33:28
  • 2017/01/16 15:18:25
  • 2016/12/19 11:03:36
  • 2016/11/20 10:14:52
  • 2016/10/26 16:27:35
  • 2016/10/23 10:29:06
  • 2016/10/03 15:44:30
  • 2016/08/30 13:55:03
  • 2016/08/18 13:42:52
  • 2016/07/29 14:26:53
  • 2016/07/18 13:43:16
  • 2016/06/17 15:10:40
  • 2016/05/03 16:28:16
  • 2016/01/22 16:04:32
  • 2015/12/28 18:20:10
  • 2015/12/28 11:43:20
  • 2015/12/04 10:40:58
  • 2015/11/04 16:03:33
  • 2015/10/21 16:37:51
  • 2015/08/17 09:23:25
  • 2015/07/23 17:07:14
  • 2015/06/23 15:47:21
  • 2015/04/24 17:47:23
  • 2015/03/21 17:31:11
  • 2015/03/05 11:38:40
  • 2015/02/23 15:41:19
  • 2015/01/22 16:50:34
  • 2014/12/16 17:01:20
  • 2014/11/22 12:16:21
  • 2014/10/30 17:37:27
  • 2014/10/24 17:34:59
  • 2014/09/19 17:44:14
  • 2014/07/31 18:29:01
  • 2014/06/19 15:58:41
  • 2014/05/28 12:02:33
  • 2014/04/26 18:13:39
  • 2014/04/20 11:42:48
  • 2014/03/25 16:51:53
  • 2014/03/02 11:26:05
  • 2014/01/26 17:54:26
  • 2013/12/24 17:21:26
  • 2013/11/22 18:46:45
  • 2013/10/18 12:20:37
  • 2013/09/28 17:57:11
  • 2013/08/23 19:12:37
  • 2013/08/16 14:21:46
  • 2013/08/03 13:39:57
  • 2013/07/10 11:34:08
  • 2013/04/28 17:54:53
  • 2013/04/20 16:44:05
  • 2013/03/26 13:38:00
  • 2013/02/22 17:22:29
  • 2013/01/02 16:55:47
  • 2012/12/21 17:29:37
  • 2012/11/16 17:38:14
  • 2012/10/25 17:06:43
  • 2012/10/13 11:51:43
  • 2012/09/23 15:51:54
  • 2012/08/18 16:51:25
  • 2012/07/21 17:08:38
  • 2012/06/22 18:41:53
  • 2012/05/26 18:16:08
  • 2012/04/25 19:28:53
  • 2012/04/18 19:00:33
  • 2012/04/03 18:38:02
  • 2012/02/29 14:05:03
  • 2012/02/01 17:54:52
  • 2011/12/27 15:58:52
  • 2011/12/01 14:12:43
  • 2011/11/01 19:21:50
  • 2011/09/28 11:09:22
  • 2011/09/13 15:21:26
  • 2011/08/31 09:15:47
  • 2011/07/31 14:40:25
  • 2011/07/22 17:35:28
  • 2011/06/29 14:47:14
  • 2011/06/01 13:33:44
  • 2011/04/30 15:56:52
  • 2011/04/06 17:16:03
  • 2011/03/01 16:17:43
  • 2011/01/30 19:09:20
  • 2011/01/16 13:42:24
  • 2010/12/29 15:35:11
  • 2010/11/30 16:00:16
  • 2010/10/31 19:10:34
  • 2010/10/01 08:09:29
  • 2014/01/26 17:54:26
    • 海のホテル 島花 メンバーズ通信 No.37

    ■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          海のホテル 島花 メンバーズ通信 No.37
          http://www.shimahana.com
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2014年1月26日■□■
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    メンバーの皆様、こんにちは。
    海のホテル 島花の笹木でございます。

    寒い日が続きますが皆様はいかがお過ごしでしょうか?
    早寝早起きが身上の私はまだ日も昇らない早朝によく出かけますが、
    朝の街並みは昼間とは別世界のように感じ新鮮な気持ちにさせてく
    れます。寒い冬にはコタツでみかんも良い物ですが、たまには厚着
    をしてお出かけすればいつもと違う何かが発見できるかもしれませ
    ん。あったかい温泉やあつあつのご当地フードなど、淡路島にいつ
    もと違う何かを探しに来てください!

    さて今回のメンバーズ通信は水仙の甘い香り漂う淡路島から、この
    冬おすすめの情報をお届けします。
    それではどうぞ最後までおつきあい下さいませ。

    ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
    ■トピックス
    [1] 淡路島 水仙の旅はお早めに!
    [2] バレンタインには恋人の聖地はいかが?
    [3] 淡路夢舞台ラン展2014開幕
    [4] 淡路島3年とらふぐを今年は3月までご用意!
    [5] 島花から始まるクルーズの休日

    ■神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ近況

    ■ 編集後記
    ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [1] 淡路島 水仙の旅はお早めに!
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    前回のメンバーズ通信でもご案内した淡路島の冬の風物詩・水仙郷
    ですが、今シーズンは開花が少し早く既にたくさんの方が訪れてい
    ます。実は日本水仙の原産地は遠くヨーロッパの地中海沿岸で、欧
    米ではナルシサスと言うギリシャ神話の少年の名前で呼ばれていま
    す。美しいその少年は水面に映る自分に見とれて動けなくなり水仙
    の花になったそうですが、水面を覗くように下を向く水仙を見ると
    なんとなくわかる気がしますね。

    淡路島は、福井の越前海岸・千葉の鋸南町とともに水仙の日本三大
    群生地のひとつです。中には三ヶ所とも巡る水仙好きのツワモノも
    いらっしゃるようですが、橋を渡れば関西・四国からすぐの淡路島
    で美少年の花に会いに来てください♪

    ■淡路島の水仙郷、水仙シャトルバスについて詳しくはこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=194

    ■「灘黒岩水仙郷」 入場券付プランはこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=195

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [2] バレンタインには恋人の聖地はいかが?
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    冬はクリスマスから始まりバレンタイン、ホワイトデーとイベント
    が盛り沢山ですが、淡路島にある「恋人の聖地」をご存知でしょう
    か?数ある観光地の中からプロポーズにふさわしいロマンティック
    なスポットとして認定されている、全国125ヶ所の「恋人の聖地」
    のひとつが淡路サービスエリアです。

    「橋のみえる丘」とも呼ばれる淡路サービスエリアは世界一の吊橋
    「明石海峡大橋」の雄大な景観が有名ですが、一周約12分の空中遊
    泳を楽しめる大観覧車や、ハート型に降り注ぐ光が二人を祝福する
    「ハートライトゲート」もおすすめです。

    淡路サービスエリアは上下線を自由に行き来できるので、淡路島に
    お越しの際は是非お立ち寄りください。

    ■海のホテル 島花バレンタインプランはこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=196

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [3] 淡路夢舞台ラン展2014開幕
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    蘭と言えば私はやはり胡蝶蘭がまず思い浮かびますが、皆様はいか
    がでしょうか?蝶が舞うように華やかで気品のある花の姿から名付
    けられた胡蝶蘭の花言葉は「幸福が飛んでくる」ですが、色によっ
    てはさらに別の花言葉もあり白い胡蝶蘭は「変わらぬ愛」ピンクは
    「あなたを愛します」などの花言葉もあります。

    胡蝶蘭の他にもカトレア、オンシジウムなどを始めとして蘭にはな
    んと1万5千種もあるそうです。気が遠くなるほどのその数を聞く
    と正直な所、もう全く別の花なんじゃないかと疑ってしまうのは私
    だけでしょうか?そしてこの冬、淡路島の奇跡の星の植物館で開催
    される「淡路夢舞台ラン展2014」ではなんと2万株もの蘭が咲き乱
    れます。色とりどりに咲き誇る様々な蘭をご自身の目でご覧頂けば、
    きっとあなたの元にも「幸福が飛んでくる」はず!?

    さらに世界ラン展で3度の大賞を受賞した斉藤正博氏の王者の蘭も
    期間限定で登場します。1株でなんと280輪以上もの花をつけた王
    者の蘭は、今年はいったい何輪の花を咲かせるのか必見です!

    ■淡路夢舞台ラン展2014はこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=197

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [4] 淡路島3年とらふぐを今年は3月までご用意!
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    突然ですがここでクイズです。ふぐには3枚の皮があり一番外側は
    「鮫皮」、みかんの薄皮のような一番内側は「身皮(みかわ)」と
    呼ばれていますが、中間の皮は何と呼ぶでしょうか?ふぐをテツと
    呼ぶのは有名ですが、こちらは皆様ご存知でしょうか。

    正解は「とおとうみ(遠江)」です。徳川家康で有名な三河(みかわ
    =身皮)の隣の国が遠江と言う関西人にはなんともわかりにくいダ
    ジャレですが、昔の人をちょっぴり身近に感じる事ができますね。

    さて、今年も人気ナンバーワンの淡路島3年とらふぐ。例年は2月末
    までご利用頂いていた島花のてっちり鍋コースを、今年は3月末まで
    ご利用頂けます!3月に宿泊するのでてっちりは諦めていた方も、島
    のブランド食材・淡路島3年とらふぐを是非お試しください。

    ■淡路島3年とらふぐについて詳しくはこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=198

    ■冬の旬を味わう《淡路島3年とらふぐ》てっちり鍋プラン
    http://www.shimahana.com/url.php?id=199

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [5] 島花から始まるクルーズの休日
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    島花にお泊り頂いた方はきっと、サントピアマリーナに停泊してい
    るヨットやクルーザーを眺めてのんびりされたかと思います。昨今
    の海賊ブーム?で中にはお子様にパパあれ乗りたい!とせがまれた
    方もいらっしゃるのではないでしょうか?

    今までは見ているだけだった船に自分が船長となって、元気なお子
    様や大切な恋人と一緒に、思いのままクルージングを楽しめたなら
    休日がもっと楽しくなる事間違いなし!そんな夢のような休日を可
    能にする、ボート免許取得プランが海のホテル 島花でスタート致し
    ました。

    今年は是非自慢の船やレンタルボートで、思う存分に海を満喫して
    下さい。

    ■ボート免許取得プランについて詳しくはこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=200

    ■ボート免許取得プランのご予約はこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=201

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    □■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズWhat's New? ■□━━━━

    2011年12月にホテルニューアワジグループとして新たなる一歩を
    踏み出した、神戸六甲アイランドに佇むランドマークホテル「神戸
    ベイシェラトンホテル&タワーズ」。

    こちらのWhat's New?では、シェラトンの最新ニュースをお届けさ
    せて頂いています。

    ◆レディースフロアが2/14にオープン!

    女性のためのセキュリティーゲート付の専用フロアが2/14(金)にグ
    ランドオープンします。客室には基礎化粧品・アロマ付スチーマー、
    ヘアアイロン、マッサージソルトなど女性に嬉しいアメニティー類
    も充実。また、女性専用のラウンジにはマッサージチェアや書籍・
    雑誌、コーヒー、紅茶、日本茶などを用意しています。

    詳しい情報はこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=202

    ◆年賀状お年玉キャンペーン開催中

    期間中、該当するお年玉郵便はがきをご持参いただいた方に無料宿
    泊や食事などをプレゼントするビッグなキャンペーンを開催中です。
    日本郵便のお年玉郵便はがきが外れてしまい年末まで引き出しの中
    というあなた、今すぐ引っ張り出してチェックしてみてください。

    気になる当選番号はこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=203

    ◆神戸土産の新定番・灘の酒ケーキ

    日本一の酒どころ灘の蔵元5社とタイアップし、それぞれの風味
    豊かな酒粕と厳選した和の素材を使った神戸ベイシェラトンオリ
    ジナルの「灘の酒ケーキ」。早くも新聞など多数のメディアにも掲
    載され、好評です。スイーツの街・神戸の新しい魅力を、是非お
    試しください。

    詳しい情報はこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=204

    みなさま、魅力たっぷりの神戸ベイシェラトンホテルへぜひ一度
    お立ち寄り下さいませ。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■編集後記
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    最後まで読んで頂きましてありがとうございます。
    海のホテル 島花 メンバーズ通信、いかがでしたでしょうか?

    早いものでついこの間お正月だと思っていたらもうすぐ2月ですね。
    2月と言えば節分、節分と言えば豆まきと恵方巻きくらいしか思い
    浮かばない花より団子な私ですが、節分は立春の前の日を指すそう
    です。一年を春に始まり冬で終わるとすると、冬と春の境目に当た
    る節分は大晦日と同じように考えられていたと聞いて、今までより
    大切な日のように思えてきました。紅白歌合戦はありませんが、大
    晦日と同じように節分も大切な家族と過ごす大事な日として残して
    行きたいものですね。

    ちなみに今年の恵方は「東北東やや右」だそうですが、子どもの頃
    はこんなややこしい方角を聞いた記憶がありません。思い返すと子
    どもに言ってもわからないからか、「あっちの方」とある意味何より
    もわかりやすく教えられたような気がします。

    それでは、2014年が皆様にとって良い年になりますように。
    皆様また次号でお会い致しましょう。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました
    ※配信停止をご希望の場合は恐れ入りますがそのままご返信くださいませ

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

    編集:ホテルニューアワジグループ インターネット予約センター
    編集担当:笹木 政宏
    発行:株式会社 島花
    〒656-0023 兵庫県洲本市小路谷1277-5
    TEL:0799-24-3800 FAX:0799-24-0021
    homepage http://www.shimahana.com
    facebook http://www.facebook.com/shimahana
    twitter https://twitter.com/awaji_shimahana
    メール rsv@shimahana.com

    Copyright (C) SHIMAHANA. All Rights Reserved.     Mailmagazine system : powered byメール配信CGI acmailer