メルマガ バックナンバー

日付一覧

  • 2018/07/05 13:29:01
  • 2018/05/29 10:32:56
  • 2018/05/09 16:42:25
  • 2018/04/29 10:13:05
  • 2018/03/28 13:48:30
  • 2018/03/02 15:08:01
  • 2018/01/18 14:39:52
  • 2017/09/25 10:03:38
  • 2017/09/13 13:30:54
  • 2017/08/10 15:25:15
  • 2017/06/30 16:01:32
  • 2017/06/21 13:34:39
  • 2017/05/11 14:03:57
  • 2017/03/24 15:44:41
  • 2017/03/01 09:54:26
  • 2017/02/28 16:33:28
  • 2017/01/16 15:18:25
  • 2016/12/19 11:03:36
  • 2016/11/20 10:14:52
  • 2016/10/26 16:27:35
  • 2016/10/23 10:29:06
  • 2016/10/03 15:44:30
  • 2016/08/30 13:55:03
  • 2016/08/18 13:42:52
  • 2016/07/29 14:26:53
  • 2016/07/18 13:43:16
  • 2016/06/17 15:10:40
  • 2016/05/03 16:28:16
  • 2016/01/22 16:04:32
  • 2015/12/28 18:20:10
  • 2015/12/28 11:43:20
  • 2015/12/04 10:40:58
  • 2015/11/04 16:03:33
  • 2015/10/21 16:37:51
  • 2015/08/17 09:23:25
  • 2015/07/23 17:07:14
  • 2015/06/23 15:47:21
  • 2015/04/24 17:47:23
  • 2015/03/21 17:31:11
  • 2015/03/05 11:38:40
  • 2015/02/23 15:41:19
  • 2015/01/22 16:50:34
  • 2014/12/16 17:01:20
  • 2014/11/22 12:16:21
  • 2014/10/30 17:37:27
  • 2014/10/24 17:34:59
  • 2014/09/19 17:44:14
  • 2014/07/31 18:29:01
  • 2014/06/19 15:58:41
  • 2014/05/28 12:02:33
  • 2014/04/26 18:13:39
  • 2014/04/20 11:42:48
  • 2014/03/25 16:51:53
  • 2014/03/02 11:26:05
  • 2014/01/26 17:54:26
  • 2013/12/24 17:21:26
  • 2013/11/22 18:46:45
  • 2013/10/18 12:20:37
  • 2013/09/28 17:57:11
  • 2013/08/23 19:12:37
  • 2013/08/16 14:21:46
  • 2013/08/03 13:39:57
  • 2013/07/10 11:34:08
  • 2013/04/28 17:54:53
  • 2013/04/20 16:44:05
  • 2013/03/26 13:38:00
  • 2013/02/22 17:22:29
  • 2013/01/02 16:55:47
  • 2012/12/21 17:29:37
  • 2012/11/16 17:38:14
  • 2012/10/25 17:06:43
  • 2012/10/13 11:51:43
  • 2012/09/23 15:51:54
  • 2012/08/18 16:51:25
  • 2012/07/21 17:08:38
  • 2012/06/22 18:41:53
  • 2012/05/26 18:16:08
  • 2012/04/25 19:28:53
  • 2012/04/18 19:00:33
  • 2012/04/03 18:38:02
  • 2012/02/29 14:05:03
  • 2012/02/01 17:54:52
  • 2011/12/27 15:58:52
  • 2011/12/01 14:12:43
  • 2011/11/01 19:21:50
  • 2011/09/28 11:09:22
  • 2011/09/13 15:21:26
  • 2011/08/31 09:15:47
  • 2011/07/31 14:40:25
  • 2011/07/22 17:35:28
  • 2011/06/29 14:47:14
  • 2011/06/01 13:33:44
  • 2011/04/30 15:56:52
  • 2011/04/06 17:16:03
  • 2011/03/01 16:17:43
  • 2011/01/30 19:09:20
  • 2011/01/16 13:42:24
  • 2010/12/29 15:35:11
  • 2010/11/30 16:00:16
  • 2010/10/31 19:10:34
  • 2010/10/01 08:09:29
  • 2013/12/24 17:21:26
    • 海のホテル 島花 メンバーズ通信 No.36

    ■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          海のホテル 島花 メンバーズ通信 No.36
          http://www.shimahana.com
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2013年12月24日■□■
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    メンバーの皆様こんにちは
    海のホテル 島花の笹木でございます。

    今年も残すところ一週間、淡路島にも初雪が降りいよいよ本格的に
    冬到来!みなさまはいかがお過ごしでしょうか?

    寒い日が続きますが先日、家の屋根の雨どいがひしゃげて水が滴り落
    ちていたのをお隣さんから「ついでに直しといたよ」と声をかけて
    頂きほっこり気持ちが温まりました。

    さて、今回のメンバーズ通信は人情味あふれる淡路島から年末年始や
    冬ならではのおすすめ情報をお届け致します。年末年始は早い内から
    満室の日もありますが、キャンセルが出て空室がある日もございます。
    冬休みはどうしようかとお考えの方は、便利な空室一覧をぜひ一度
    ご覧下さい。

    <ホテルニューアワジグループ空室一覧>
    http://www.shimahana.com/url.php?id=193

    <海のホテル 島花空室一覧>
    http://www.shimahana.com/url.php?id=181

    それではどうぞ最後までおつきあい下さいませ。

    ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
    ■トピックス
    [1] 人気ナンバーワン!旬の味覚・淡路島3年とらふぐ
    [2] 冬の風物詩 〜灘黒岩水仙峡が開園します〜
    [3] そうめん作りは冬がベストシーズン!
    [4] 年末年始のおすすめスポット
    [5] 新春・淡路島七福神めぐりツアー

    ■神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ近況

    ■ 編集後記
    ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [1] 人気ナンバーワン!旬の味覚・淡路島3年とらふぐ
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    先日、「和食 日本人の伝統的な食文化」が無形文化遺産に登録されまし
    たね。寒い冬にあつあつの鍋を囲んでみんなで食事をする、日本人に
    とってお馴染みの事ですがこれも文化遺産なんでしょうか?だとしたら
    なんて贅沢でしょう。今夜の鍋も文化遺産のスパイスでまた格別ですね。

    さて、島のブランド食材「淡路島3年とらふぐ」は今年も人気ナンバー
    ワン!この季節にしか味わえない旬の味覚を求めてたくさんのお客様に
    お越し頂いております。鳴門海峡の冷たい潮に揉まれ美味しさが極まる
    冬の味覚王を、あつあつほくほくのてっちり鍋でお召し上がりください。

    ■淡路島3年とらふぐについて詳しくはこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=182

    ■冬の旬を味わう《淡路島3年とらふぐ》てっちり鍋プラン
    http://www.shimahana.com/url.php?id=183

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [2] 冬の風物詩 〜灘黒岩水仙郷が開園します〜
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    500万本もの野生の水仙が諭鶴羽山から海に続く斜面に咲き誇る灘黒岩
    水仙郷。青い空と海に白とレモンイエローのコントラストが見ごたえ
    たっぷりの淡路島の冬の風物詩は、日本三大水仙郷の一つとして人気の
    スポットです。甘く優しい香りに包まれ夫婦水入らずで、カップルで、
    遊歩道をお散歩なんていかがでしょう?

    毎年多数の観光客で賑わう水仙郷ですが、今シーズンは12月27日(金)
    に開園致します。風に揺れる一面の水仙だけでなく眼下に見渡す紀淡海
    峡もまた絶景!花の島・淡路の中でもこの時期だけしか見られない野趣
    溢れる水仙郷に是非お越しください。
    ※高速バスでお越しのお客様は、ホテル前から水仙郷をめぐる水仙シャ
    トルバス(有料)をご利用ください。

    ■淡路島の水仙郷、水仙シャトルバスについて詳しくはこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=184

    ■「灘黒岩水仙郷」 入場券付プランはこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=185

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [3] そうめん作りは冬がベストシーズン!
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    そうめんと言えば夏。こんな季節はずれにそうめんなんて?と思わ
    れるかもしれませんが、実はそうめん作りは冬が本番。淡路島では
    約180年前に手延べそうめんの製法が伝わり、漁師の冬場の副業と
    して受け継がれてきました。天気、温度、湿度により麺の状態が変
    化するそうめんは、冬の冷たい水と低い気温でこそコシがあり美味
    しく出来るので、まさにそうめん作りはこの季節がベストシーズン
    なんです。

    手延べそうめんとはよく耳にしますが、「手延べ」ってどんな製法か
    ご存知でしょうか?実は私も実際にそうめん作りを体験するまでどう
    いう物かよくわかっていませんでした。まるで機織りのように白く
    ほそ〜いそうめんが出来上がっていく様子を見ると他の麺類と違い
    茹ですぎても伸びず、細いのにコシがあるのがわかります。淡路島の
    「楓勇吉商店」では伝統の手延べそうめん作りが体験できますので、
    ぜひみなさまも延べて延ばして、自分特製のそうめんをお土産にお持
    ち帰りください。

    ■そうめん作り体験について詳しくはこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=186

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [4] 年末年始のおすすめスポット
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    今年も残りあとわずかとなりましたが、みなさま冬休みのご予定は
    お決まりでしょうか?島花では12月27日(金)にレストラン
    海菜美(うさみ)でディナーコンサートを開催致します。今年の
    締めくくりに、美味しいお食事と美しい調べをお楽しみください。

    また、淡路サービスエリアの大観覧車は大晦日には夜間も営業致しま
    す。特別な日には特別なライトアップで彩られる明石海峡大橋は、
    大晦日やお正月にも特別なお化粧をして皆様をお出迎えします。
    全面ガラス貼りのシースルーゴンドラから、いつもと違う明石海峡
    大橋をバックに記念写真を撮れば思い出に残る事間違いなし!

    さらに日本列島を生み出した夫婦神、伊弉諾大神(いざなぎのおお
    かみ)と伊弉冉大神(いざなみのおおかみ)を祀る最古の神社、
    伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)で初詣をして夫婦円満・縁結びの
    ご利益に預かってみてはいかがでしょうか?

    ■レストラン海菜美 ディナーコンサートについて詳しくはこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=187

    ■伊弉諾神宮はこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=188

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [5] 新春・淡路島七福神めぐりツアー
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    日本を創った伊弉諾大神と伊弉冉大神が最初に生んだ島が淡路島
    だとされ、数多くの史跡や文化遺産が島に点在し厚い信仰を集め
    ています。とりわけ島内各所に幸福を招く七福神をお祀りする寺
    院があることから、淡路島そのものが七福神が乗る宝船に見立て
    られます。

    そんな淡路島で七福神を祀る寺院七つをもれなくめぐるのが新春・
    淡路島七福神めぐりツアーです。新年早々に七福神の宝船である
    淡路島でお参りすればご利益間違いなし!?バスツアーは島の北
    の玄関口・岩屋発着便のほか島花から最寄りの洲本高速バスセン
    ター発着の便もございます。日帰りで淡路島にお越しの方もお泊
    りの方も、新年の幸せを願い、福を呼ぶ七福神めぐりはいかがで
    しょうか?

    ■新春・淡路島七福神めぐりツアーはこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=189

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    □■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズWhat's New? ■□━━━━

    2011年12月にホテルニューアワジグループとして新たなる一歩を
    踏み出した、神戸六甲アイランドに佇むランドマークホテル「神戸
    ベイシェラトンホテル&タワーズ」。

    こちらのWhat's New?では、シェラトンの最新ニュースをお届けさ
    せて頂いています。

    ◆クラブラウンジリニューアルOPEN

    2013年12月12日(木)にタワーズラウンジが装いも新たにクラブ
    ラウンジとしてリニューアルオープン!また、17〜20階がクラブフ
    ロアとして新しく生まれ変わりました。ホテルの中のホテルと言わ
    れるクラブフロアで最高のひとときをお過ごしください。

    詳しい情報はこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=190

    ◆ニューイヤーカーニバル開催(2014.1.1&1.2)

    バラエティー豊かなブッフェに加え、人気のビーフステーキ、お寿
    司、ズワイガニなどの特別メニューをご用意。また、まぐろの解体
    ショー、タブレットPCやTVゲーム、家電製品など豪華景品が当たる
    新春ビンゴゲーム大会、ジャグリングパフォーマンスやマジック
    ショーなどのアトラクションも満載!お正月はご家族揃ってお楽し
    みください。

    詳しい情報はこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=191

    ◆灘の酒ケーキが登場!

    日本一の酒どころ灘の蔵元5社とタイアップし、それぞれの風味
    豊かな酒粕を使った「灘の酒ケーキ」が登場しました。酒粕の風
    味と丹波産の小豆や黒豆、紀州の青梅などの和の素材との相性の
    良いコラボレーションをお愉しみください。

    詳しい情報はこちら
    http://www.shimahana.com/url.php?id=192

    みなさま、魅力たっぷりの神戸ベイシェラトンホテルへぜひ一度
    お立ち寄り下さいませ。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■編集後記
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    最後まで読んで頂きましてありがとうございます。
    海のホテル 島花 メンバーズ通信、いかがでしたでしょうか?

    今日はクリスマスイブですね。この時期になると、学生の頃に
    突然の思いつきで、名古屋の友達にサプライズで会いに行った
    事を思い出します。計画もせず道も分からないままバイクで出
    発したので、彦根あたりで日が暮れてあまりの寒さにこごえな
    がらの旅路でした。

    サプライズなので会えなかったらどうしよう?という不安と初
    めての名古屋の期待感とが交錯しドキドキの一日でした。友達
    の驚きと喜びの表情で寒さも吹き飛びましたが、やはり旅は快
    適に行きたいものですね。

    淡路島には随所にあったか〜い温泉がございます。海に囲まれ
    た淡路島ならではの絶景を楽しみながら温泉に浸かり、身も心
    もあったまる快適な旅をお楽しみください。

    それでは皆様、また次号でお会い致しましょう。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました
    ※配信停止をご希望の場合は恐れ入りますがそのままご返信くださいませ

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

    編集:ホテルニューアワジグループ インターネット予約センター
    編集担当:笹木 政宏
    発行:株式会社 島花
    〒656-0023 兵庫県洲本市小路谷1277-5
    TEL:0799-24-3800 FAX:0799-24-0021
    homepage http://www.shimahana.com
    facebook http://www.facebook.com/shimahana
    twitter https://twitter.com/awaji_shimahana
    メール rsv@shimahana.com

    Copyright (C) SHIMAHANA. All Rights Reserved.     Mailmagazine system : powered byメール配信CGI acmailer