メルマガ バックナンバー

日付一覧

  • 2018/07/05 13:29:01
  • 2018/05/29 10:32:56
  • 2018/05/09 16:42:25
  • 2018/04/29 10:13:05
  • 2018/03/28 13:48:30
  • 2018/03/02 15:08:01
  • 2018/01/18 14:39:52
  • 2017/09/25 10:03:38
  • 2017/09/13 13:30:54
  • 2017/08/10 15:25:15
  • 2017/06/30 16:01:32
  • 2017/06/21 13:34:39
  • 2017/05/11 14:03:57
  • 2017/03/24 15:44:41
  • 2017/03/01 09:54:26
  • 2017/02/28 16:33:28
  • 2017/01/16 15:18:25
  • 2016/12/19 11:03:36
  • 2016/11/20 10:14:52
  • 2016/10/26 16:27:35
  • 2016/10/23 10:29:06
  • 2016/10/03 15:44:30
  • 2016/08/30 13:55:03
  • 2016/08/18 13:42:52
  • 2016/07/29 14:26:53
  • 2016/07/18 13:43:16
  • 2016/06/17 15:10:40
  • 2016/05/03 16:28:16
  • 2016/01/22 16:04:32
  • 2015/12/28 18:20:10
  • 2015/12/28 11:43:20
  • 2015/12/04 10:40:58
  • 2015/11/04 16:03:33
  • 2015/10/21 16:37:51
  • 2015/08/17 09:23:25
  • 2015/07/23 17:07:14
  • 2015/06/23 15:47:21
  • 2015/04/24 17:47:23
  • 2015/03/21 17:31:11
  • 2015/03/05 11:38:40
  • 2015/02/23 15:41:19
  • 2015/01/22 16:50:34
  • 2014/12/16 17:01:20
  • 2014/11/22 12:16:21
  • 2014/10/30 17:37:27
  • 2014/10/24 17:34:59
  • 2014/09/19 17:44:14
  • 2014/07/31 18:29:01
  • 2014/06/19 15:58:41
  • 2014/05/28 12:02:33
  • 2014/04/26 18:13:39
  • 2014/04/20 11:42:48
  • 2014/03/25 16:51:53
  • 2014/03/02 11:26:05
  • 2014/01/26 17:54:26
  • 2013/12/24 17:21:26
  • 2013/11/22 18:46:45
  • 2013/10/18 12:20:37
  • 2013/09/28 17:57:11
  • 2013/08/23 19:12:37
  • 2013/08/16 14:21:46
  • 2013/08/03 13:39:57
  • 2013/07/10 11:34:08
  • 2013/04/28 17:54:53
  • 2013/04/20 16:44:05
  • 2013/03/26 13:38:00
  • 2013/02/22 17:22:29
  • 2013/01/02 16:55:47
  • 2012/12/21 17:29:37
  • 2012/11/16 17:38:14
  • 2012/10/25 17:06:43
  • 2012/10/13 11:51:43
  • 2012/09/23 15:51:54
  • 2012/08/18 16:51:25
  • 2012/07/21 17:08:38
  • 2012/06/22 18:41:53
  • 2012/05/26 18:16:08
  • 2012/04/25 19:28:53
  • 2012/04/18 19:00:33
  • 2012/04/03 18:38:02
  • 2012/02/29 14:05:03
  • 2012/02/01 17:54:52
  • 2011/12/27 15:58:52
  • 2011/12/01 14:12:43
  • 2011/11/01 19:21:50
  • 2011/09/28 11:09:22
  • 2011/09/13 15:21:26
  • 2011/08/31 09:15:47
  • 2011/07/31 14:40:25
  • 2011/07/22 17:35:28
  • 2011/06/29 14:47:14
  • 2011/06/01 13:33:44
  • 2011/04/30 15:56:52
  • 2011/04/06 17:16:03
  • 2011/03/01 16:17:43
  • 2011/01/30 19:09:20
  • 2011/01/16 13:42:24
  • 2010/12/29 15:35:11
  • 2010/11/30 16:00:16
  • 2010/10/31 19:10:34
  • 2010/10/01 08:09:29
  • 2013/11/22 18:46:45
    • 海のホテル 島花 メンバーズ通信 No.35

    ■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          海のホテル 島花 メンバーズ通信 No.35
          http://www.shimahana.com
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2013年11月22日■□■
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    メンバーの皆様こんにちは
    海のホテル 島花の笹木でございます。

    急に気温が下がって朝晩の冷え込みが厳しくなり、少し早い冬の訪れ
    に慌てて冬支度をされた方も多いのではないでしょうか。寒さ暑さに
    鈍感な私はちゃんちゃんこ一枚で事足りるのですが、季節感を出すた
    めに今年はコタツを使ってみたいと企んでいます。使った事が無かっ
    たのでコタツ機能がある事すら忘れていた居間のテーブルの活躍に期
    待しています。

    さて、今回のメンバーズ通信は美味しい冬の味覚からポカポカ温まる
    温泉の話題まで、淡路島を満喫する情報をお届け致します。

    それではどうぞ最後までおつきあい下さいませ。

    ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
    ■トピックス
    [1] 冬の味覚王・とらふぐを味わう!
    [2] クリスマスフラワーショー2013―聖地のクリスマス―
    [3] 音と味覚の五重奏 〜ディナーコンサート〜
    [4] 世界に1枚だけの愛犬グッズ!
    [5] 洲本温泉 〜足湯「潮騒の湯」〜

    ■神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ近況

    ■ 編集後記
    ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [1] 冬の味覚王・とらふぐを味わう!
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    皆様、今年はもう「ふぐ」を召し上がりましたか?私はまだですが、
    今年はいつ食べようかと思案中です。おそらく初めてふぐを食べたの
    は小学生の頃、こんなに美味しい魚があるのかと衝撃的な出会いをし
    たのを今でもはっきり覚えています。私があまりに喜んでいるからか
    父親が自分のふぐのから揚げをくれたのですが、家族団欒って素晴ら
    しいなと今さらながら思い出します。

    さて、淡路島が誇るブランド食材「淡路島3年とらふぐ」が冬の冷た
    い潮に揉まれ身が引き締まり、美味しい季節を迎えています。一気に
    気温が下がり寒い日が続きますが、そんな日には温泉と鍋はいかがで
    すか?淡路島の温泉で温まり、てっちり鍋をつついて、身も心もポカ
    ポカになり冬の寒空を吹き飛ばしてください。

    ■淡路島3年とらふぐについて詳しくはコチラ
    http://www.shimahana.com/url.php?id=170

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [2] クリスマスフラワーショー2013―聖地のクリスマス―
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    クリスマスのイルミネーションと言えば全国各地にございますが、今
    年は人ごみを避けて淡路島はいかがでしょうか?神戸からすぐの、淡
    路島北部にある奇跡の星の植物館では光輝く10メートルのホワイトツ
    リーに、2万株を越えるホワイトフラワーが皆様をお出迎えしてくれ
    ます。屋外の夢舞台エリアでも20体の巨大動物トピアリーによる「光
    の動物園」など至る所にイルミネーションが登場し、クリスマスムー
    ドを盛り上げます。

    また、海のホテル 島花でも一部客室が12月1日からデコレーションを
    施したクリスマス仕様に様変わり!詳細は公式HPで近日公開予定です!

    ■クリスマスフラワーショー2013―聖地のクリスマス―
    http://www.shimahana.com/url.php?id=171

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [3] 音と味覚の五重奏 〜ディナーコンサート〜
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ちょっと気が早いですが、2013年を締めくくるディナーコンサートの
    お知らせです。来る12月27日(金)、レストラン海菜美で数々の音楽
    祭に名を連ねる西川修助さん(ヴィオラ)と辻村ゆずさん(ピアノ)、
    東山梓さん(クラリネット)によるディナーコンサートを開催致します。

    美しい調べの三重奏に、美味しい食事とお酒を加えた五重奏で2013年
    のフィナーレを飾られてはいかがでしょうか?当日レストラン海菜美
    をご利用の方は皆様無料でご鑑賞頂けます。大切な人をお誘い頂き、
    優雅な夜のひとときをお楽しみください。

    ■ディナーコンサートについて詳しくはコチラ
    http://www.shimahana.com/url.php?id=172

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [4] 世界に1枚だけの愛犬グッズ!
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    これまで犬と無縁の生活を送ってきた私は片手で足りるくらいしか犬
    を触った事が無かったのですが、ドッグフレンドリールームにお連れ
    のワンちゃんを見ていると自分も飼いたいなぁと思ってしまいます。
    ドッグランでフリスビーやボールを颯爽とキャッチするワンちゃんは、
    まるでオリンピックの一流アスリートのように格好よく目に映ります。

    さて、ワンちゃん連れにも、そうでない方にもお楽しみ頂ける淡路島
    の観光スポットのご紹介です。その名も「安富白土瓦」。
    淡路島で400年の歴史を誇る淡路瓦を、作って、食べて?楽しめる体験
    型レジャーです。ランチもできるペット同伴スペースで友達に自慢で
    きる事間違いなしの、世界に1枚だけの愛犬の足型入り瓦を作ってみ
    てはいかがでしょうか。

    ■安富白土瓦について詳しくはコチラ
    http://www.shimahana.com/url.php?id=173

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [5] 洲本温泉 〜足湯「潮騒の湯」〜
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    寒い冬、温かいお風呂は家の中の天国と言っても過言ではないと思う
    のは私だけでしょうか。お風呂の中でも温泉はまた格別。温泉大国・
    日本にはなんと3,000を越える温泉地と3万近い泉源があるそうで、
    温泉ソムリエなる資格があるのもうなずけます。

    海のホテル 島花の温泉は三熊山の麓、地下1,300メートルに源泉を持
    つ洲本温泉です。国の史跡である洲本城を見上げるその泉源脇には足
    湯・潮騒の湯があり無料でご利用頂けるので日帰りで淡路島にお越し
    の方にもおすすめです。11月26日〜2月28日にはライトアップされ、
    一味違う足湯をお楽しみ頂けます。

    ■潮騒の湯について詳しくはコチラ
    http://www.shimahana.com/url.php?id=174

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    □■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズWhat's New? ■□━━━━

    2011年12月にホテルニューアワジグループとして新たなる一歩を踏み出
    した、神戸六甲アイランドに佇むランドマークホテル「神戸ベイシェラ
    トンホテル&タワーズ」。

    こちらのWhat's New?では、シェラトンの最新ニュースをお届けさせて
    頂いています。


    ★聖夜をロマンチックに過ごすクリスマスステイ2013★

    異国情緒溢れ、1000万ドルとも謳われる煌びやかな夜景の街・神戸で過
    ごすクリスマス。ミシュランガイドにおいて4パビリオンに4年連続で選
    ばれたラグジュアリーな空間とサービスを誇る神戸ベイシェラトンホテ
    ルで想い出に残るクリスマスを過ごしませんか?

    神戸ベイシェラトンホテルでは今年もクリスマスシーズンを過ごす二人
    の大切な夜をロマンチックに演出する3種の宿泊パッケージが用意され
    ています。

    【Xmas2013】ノエル・プール・ドゥ ネージュ
     シャンパン&ストロベリーをお部屋にお届けします。
    http://www.shimahana.com/url.php?id=175

    【Xmas2013】ノエル・プール・ドゥ エトワール
     シェフが腕をふるったクリスマス限定のペアディナーコースを
     ルームサービスでお届けします。
    http://www.shimahana.com/url.php?id=176

    【Xmas2013】ノエル・プール・ドゥ ノクターン
     ホテル最上階レストランからの美しい夜景とクリスマス限定の
     特別フランスコース料理を。
    http://www.shimahana.com/url.php?id=177


    ★シェラトン特製おせち料理★

    世界のシェラトンがお贈りする、料理長厳選素材をちりばめた「特製
    おせち料理」のご予約を受付中です。11月中にホームページから
    ご予約の方には早期ご予約特典として10%オフでご利用頂けます。

    【特製洋風おせち】
    http://www.shimahana.com/url.php?id=178

    【「翠亨園」特製 中国料理おせち】
    http://www.shimahana.com/url.php?id=179

    みなさま、魅力たっぷりの神戸ベイシェラトンホテルへぜひ一度お立ち
    寄り下さいませ。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■編集後記
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    最後まで読んで頂きましてありがとうございます。
    海のホテル 島花 メンバーズ通信、いかがでしたでしょうか?

    洲本から実家のある神戸に帰る際に国道28号線を北上していると海
    が右手に見えるのですが、東の空に月が明るく輝く日には、海面に輝
    く月光が自分に向かって伸びて月の道を作りとても幻想的です。
    わき見運転はできないので、車が混んでいて停車している時だけ味わ
    えるちょっとした贅沢です。私もホテルの露天風呂で温まりながらゆっ
    くりこの景色を見たいなぁと考えると思わずUターンして洲本に戻り
    たくなります。お泊り中に運良く月の道をご覧頂けた方は、のぼせな
    いように気をつけてくださいね。

    それでは皆様、また次号でお会い致しましょう。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました
    ※配信停止をご希望の場合は恐れ入りますがそのままご返信くださいませ

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

    編集:ホテルニューアワジグループ インターネット予約センター
    編集担当:笹木 政宏
    発行:株式会社 島花
    〒656-0023 兵庫県洲本市小路谷1277-5
    TEL:0799-24-3800 FAX:0799-24-0021
    homepage http://www.shimahana.com
    facebook http://www.facebook.com/shimahana
    twitter https://twitter.com/awaji_shimahana
    メール rsv@shimahana.com

    Copyright (C) SHIMAHANA. All Rights Reserved.     Mailmagazine system : powered byメール配信CGI acmailer