メルマガ バックナンバー

日付一覧

  • 2018/07/05 13:29:01
  • 2018/05/29 10:32:56
  • 2018/05/09 16:42:25
  • 2018/04/29 10:13:05
  • 2018/03/28 13:48:30
  • 2018/03/02 15:08:01
  • 2018/01/18 14:39:52
  • 2017/09/25 10:03:38
  • 2017/09/13 13:30:54
  • 2017/08/10 15:25:15
  • 2017/06/30 16:01:32
  • 2017/06/21 13:34:39
  • 2017/05/11 14:03:57
  • 2017/03/24 15:44:41
  • 2017/03/01 09:54:26
  • 2017/02/28 16:33:28
  • 2017/01/16 15:18:25
  • 2016/12/19 11:03:36
  • 2016/11/20 10:14:52
  • 2016/10/26 16:27:35
  • 2016/10/23 10:29:06
  • 2016/10/03 15:44:30
  • 2016/08/30 13:55:03
  • 2016/08/18 13:42:52
  • 2016/07/29 14:26:53
  • 2016/07/18 13:43:16
  • 2016/06/17 15:10:40
  • 2016/05/03 16:28:16
  • 2016/01/22 16:04:32
  • 2015/12/28 18:20:10
  • 2015/12/28 11:43:20
  • 2015/12/04 10:40:58
  • 2015/11/04 16:03:33
  • 2015/10/21 16:37:51
  • 2015/08/17 09:23:25
  • 2015/07/23 17:07:14
  • 2015/06/23 15:47:21
  • 2015/04/24 17:47:23
  • 2015/03/21 17:31:11
  • 2015/03/05 11:38:40
  • 2015/02/23 15:41:19
  • 2015/01/22 16:50:34
  • 2014/12/16 17:01:20
  • 2014/11/22 12:16:21
  • 2014/10/30 17:37:27
  • 2014/10/24 17:34:59
  • 2014/09/19 17:44:14
  • 2014/07/31 18:29:01
  • 2014/06/19 15:58:41
  • 2014/05/28 12:02:33
  • 2014/04/26 18:13:39
  • 2014/04/20 11:42:48
  • 2014/03/25 16:51:53
  • 2014/03/02 11:26:05
  • 2014/01/26 17:54:26
  • 2013/12/24 17:21:26
  • 2013/11/22 18:46:45
  • 2013/10/18 12:20:37
  • 2013/09/28 17:57:11
  • 2013/08/23 19:12:37
  • 2013/08/16 14:21:46
  • 2013/08/03 13:39:57
  • 2013/07/10 11:34:08
  • 2013/04/28 17:54:53
  • 2013/04/20 16:44:05
  • 2013/03/26 13:38:00
  • 2013/02/22 17:22:29
  • 2013/01/02 16:55:47
  • 2012/12/21 17:29:37
  • 2012/11/16 17:38:14
  • 2012/10/25 17:06:43
  • 2012/10/13 11:51:43
  • 2012/09/23 15:51:54
  • 2012/08/18 16:51:25
  • 2012/07/21 17:08:38
  • 2012/06/22 18:41:53
  • 2012/05/26 18:16:08
  • 2012/04/25 19:28:53
  • 2012/04/18 19:00:33
  • 2012/04/03 18:38:02
  • 2012/02/29 14:05:03
  • 2012/02/01 17:54:52
  • 2011/12/27 15:58:52
  • 2011/12/01 14:12:43
  • 2011/11/01 19:21:50
  • 2011/09/28 11:09:22
  • 2011/09/13 15:21:26
  • 2011/08/31 09:15:47
  • 2011/07/31 14:40:25
  • 2011/07/22 17:35:28
  • 2011/06/29 14:47:14
  • 2011/06/01 13:33:44
  • 2011/04/30 15:56:52
  • 2011/04/06 17:16:03
  • 2011/03/01 16:17:43
  • 2011/01/30 19:09:20
  • 2011/01/16 13:42:24
  • 2010/12/29 15:35:11
  • 2010/11/30 16:00:16
  • 2010/10/31 19:10:34
  • 2010/10/01 08:09:29
  • 2011/06/29 14:47:14
    • 海のホテル 島花 メンバーズ通信 No.10

    ■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          海のホテル 島花 メンバーズ通信 No.10

          http://www.shimahana.com

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2011年6月29日■□■


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ― 疾風迅雷(しっぷうじんらい) ―

    行動が極めて素早く激しい事、事態が急変するさまを表現した四文字熟
    語です。ここ数日の気候の変化を表すいい言葉がないかと調べていて見
    つけました。ついこの間までは「もう6月も終わりになるのに、まだま
    だ涼しいね」などと話していたのですが、ここ1週間で気候が。。

    もう、すでに30℃を超えているじゃないですか・・・
    1年に4回しかない四季の移り変わりが、まるで雑誌のページをめくる
    かのように一瞬で、びっくりしたじゃないですか・・・

    皆様こんにちは!
    海のホテル 島花の肥田です。

    ここ1週間のうちに一気に夏の足音が近づいて来ました、というよりも
    すっかり夏の陽気ですね。
    今回のメンバーズ通信では、これから旬を迎える『あの魚』のご紹介や
    プール・海水浴情報、そして新しいご当地プロジェクトの誕生など、夏
    の情報満載でお送り致します。

    それでは「海のホテル 島花 メンバーズ通信」のスタートです。
    どうぞ最後までお付き合い下さいませ。

    ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

    ■トピックス

    [1] 〜きりっと島涼み〜 夏情報満載!WEBマガジン「RAKUEN夏号」
    [2] Welcome Summer!屋外プールは7月1日より営業いたします♪
    [3] またまた淡路島に『食』の新風現る!島の生しらすプロジェクト
    [4] 一寸につき26筋の刃を入れられる魚とは?≪旬の味覚レポート≫

    ■編集後記

    ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [1] 〜きりっと島涼み〜 夏情報満載!WEBマガジン「RAKUEN夏号」
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ホテルニューアワジグループがお届けするWEBマガジン「RAKUEN夏号」が
    発行されました。
    今号のテーマは「きりっと島涼み」!
    各グループホテルがお勧めする夏の特別プランやプール情報、そして島内
    の海水浴場情報もしっかりご紹介。また「夏の舌鼓」と題して赤ウニや鱧
    など、これからまさに旬をむかえる地元の食材もレポートしております。
    もちろん「海のホテル 島花」の情報も満載の一冊ですよ♪
    ぜひ皆様、コーヒーでも飲みながらごゆっくりお読み下さいませ。
    一足早く『淡路島の夏』を感じて頂ける充実の1冊です!

    ★ホテルニューアワジグループWEBマガジン「RAKUEN夏号」★
    http://www.newawaji.com/magazine/1106rakuen/

    ところで皆さん・・・ウニって生きている状態の時と、加工された状態の
    時では漢字での書き方が違うのをご存知でしたでしょうか?
    ウニが生きている状態の時は、漢字では「海胆」と書かれ、加工された状
    態のもの、つまり私達がよく目にする(ってめったにお目にかかれません
    が)板に乗ったものを「雲丹」と書くそうです。ちなみにウニ(海胆)を数
    える時の単位は『壷(つぼ)』なんだそうです。
    私達が普段何気なく目にする(ってウニはめったにお目にかかれませんが)
    ものでも、ちょっと調べてみると意外な発見があって面白いものですね。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [2] Welcome Summer!屋外プールは7月1日より営業いたします♪
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    あっという間に季節は夏!
    島花の屋外プールは7/1(金)より営業いたします。
    ご宿泊のお客様は当日のチェックイン前からご利用無料!そして翌日はチ
    ェックアウト後の12時まで無料でご利用頂けます♪
    穏やかな海風に吹かれながら、波の音に耳を傾ける休日・・・
    今年の夏は島花のハーバーサイドプールで『島涼み』してみませんか?

    ★海のホテル 島花 ハーバーサイドプール★
    http://www.shimahana.com/blog/log/eid45.html
    ◆営業期間 7/1(金)〜9/30(金)
    ◆営業時間 7:00〜22:00

    さらに淡路島でも一番人気の高い海水浴場として有名な『大浜海水浴場』
    も7月1日に海開きを迎えます。今年の海開きを迎えるにあたって行った島
    内の海水浴場の水質検査では、全ての検査結果で「特に良好」または「良好」
    を頂き、心配されていた放射性物質も検出されず、安心して海水浴ができ
    る良好な水質と発表されたそうです(大浜海水浴場は水質最高レベルのAA
    を獲得)。

    ★大浜海水浴場★
    洲本の市街地に隣接し、島内外から年間10万人の海水浴客が集まる人気の
    ビーチ。遠浅で遊泳区域が広く、白い砂浜と松並木が自慢です。

    ◆開設期間 7/1(金)〜8/31(水)
    ◆所在地 兵庫県洲本市海岸通1-871-1
    ◆海水浴場の規模 延長約750m×奥行約60m
    ◆施設 海の家・トイレ・温水シャワー・冷水シャワー・脱衣場
    ◆アクセス方法 洲本ICより国道28号線を洲本方面へ車で約15分

    また、グループホテルの淡路夢泉景のすぐ目の前には、波が穏やかな小浜
    ビーチもございます。脱衣所や海の家などの施設はありませんが、小さな
    お子様連れでも安心してご利用頂ける小型ビーチです。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [3] またまた淡路島に『食』の新風現る!島の生しらすプロジェクト
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    前号にて、淡路島では地元の食材を使用した淡路島牛丼や淡路島ぬーどる
    などのご当地メニューがたくさん誕生しているとご案内しましたが・・・
    またまた淡路島に食の新風が現れました!

    ★島の生しらすプロジェクト★
    http://www.awajishima-namashirasu.com/

    ◆期間 11月下旬までを予定
    ◆問合せ 淡路島観光協会 岩屋案内所 TEL:0799-72-3420

    淡路島の岩屋港で水揚げされた新鮮なしらすを使ったお料理をお客様に提
    供する事を目的とした『淡路島岩屋港 島の生しらすプロジェクト』が淡
    路市内の飲食施設28カ所でスタートしました!

    同市内の町おこしグループ・北淡路地域ブランド推進協議会と淡路島岩屋
    漁協が企画したこのプロジェクトは、体長2〜3センチのカタクチイワシ
    のしらす(稚魚)を使用。しらすは鮮度が落ちやすいため、生のままで鮮魚
    店に並ぶ事はないのですが、淡路島を訪れる観光客の皆様にもその美味し
    さをぜひ現地で味わって頂きたいという思いを胸に本プロジェクトは始動
    する事に。岩屋港で水揚げし、すぐに瞬間冷凍されたしらすは、生しらす
    丼やさしみ・春巻き・かき揚げ・すし・ハンバーガーなど28のお店で工
    夫を凝らした料理法でお楽しみ頂けます。
    うわさではすでに○百食も出たお店もあるとか・・・
    淡路島にお越しの際はぜひお試し頂きたい新ご当地メニューの誕生です♪

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [4] 一寸につき26筋の刃を入れられる魚とは?≪旬の味覚レポート≫
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    料理人にとって、わずか一寸(3センチ)の間に26筋もの包丁を入れなけ
    れば一人前とされない魚あり―

    その名は・・・鱧(ハモ)

    関西の夏の風物詩とも謳われるハモが今まさに旬を迎えています♪

    ≪鱧なら沼島≫
    関西人にとって、ハモは古くより夏の味覚の代表格として珍重され、安土
    桃山時代の頃より高級食材として扱われてきました。特に淡路島の沼島近
    海で獲れるハモは骨も皮も柔らかく身に甘味があり、京都や大阪の一流料
    亭などでは「鱧なら沼島」とまで言われ、1697年発刊の『本朝食艦』にも
    「淡路島の鱧」と記載があるほどの逸品です。

    ≪沼島の鱧が美味しい理由≫
    では、沼島のハモは何故美味しいのでしょうか?
    それは鱧が住処にしている海底の泥質に影響されていると言われています。
    沼島沖の海底の砂地はとても柔らかく、ハモにとっては住み心地が満点。
    この泥質がハモの皮を柔らかく育ててくれます。
    そして沼島近海はその地形から潮流が早いため、海底の水の流れに澱みが
    なく、いつも新鮮な海水が供給されます。さらに餌となる甲殻類や魚が豊
    富にあるなど、このような恵まれた環境があるからこそ最高の鱧が育つん
    です。

    ≪一寸(約3センチ)につき26筋≫
    ハモには長くて硬い小骨が非常に多く、食べるには『骨切り』という下処
    理が必要となります。これは腹側から開いたハモの身に皮を切らないよう
    に細かい切込みを入れて小骨を切断する技法ですが、下手にこれをやると
    身が細かく潰れミンチ状になってしまい、味・食感ともに落ちてしまうた
    め熟練の技が必要なんです。この骨切りについて一寸(約3センチ)につき
    、26筋の包丁の刃を入れられるようになれば一人前の料理人と言われて
    います。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■編集後記
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    いよいよ夏がやってきましたね。
    今号は『Welcome Summer!』と題しまして、夏の情報・話題満載でお送り
    いたしましたが如何でしたでしょうか?

    ところで、去る6月19日をもって本四高速の休日終日割引上限1,000円
    は残念ながら終了となってしまいました。
    しかし『土日祝日・普通車の休日終日5割引』は継続して適用されますの
    で、垂水IC〜淡路IC(明石海峡大橋)間は上限枠廃止後でもこの5割引
    を適用すれば1,150円でご利用頂けます。
    これからの季節、淡路島もたくさんの観光客の皆様に訪れて頂く事になり
    ますが、その分交通量も多くなってきますので、皆様運転には十分ご注意
    下さい。

    それでは皆様、今回も最後までお付き合い頂きましてありがとうございま
    した。また次号でお会い致しましょう。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。
    ※配信停止をご希望の場合は恐れ入りますがそのままご返信くださいませ。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

    編集:ホテルニューアワジグループ インターネット予約センター
    編集担当:肥田 隆
    発行:株式会社 島花
    〒656-0023 兵庫県洲本市小路谷1277-5
    TEL:0799-24-3800 FAX:0799-24-0021
    ホームページ http://www.shimahana.com
    メール rsv@shimahana.com

    Copyright (C) SHIMAHANA. All Rights Reserved.     Mailmagazine system : powered byメール配信CGI acmailer