メルマガ バックナンバー

日付一覧

  • 2018/07/05 13:29:01
  • 2018/05/29 10:32:56
  • 2018/05/09 16:42:25
  • 2018/04/29 10:13:05
  • 2018/03/28 13:48:30
  • 2018/03/02 15:08:01
  • 2018/01/18 14:39:52
  • 2017/09/25 10:03:38
  • 2017/09/13 13:30:54
  • 2017/08/10 15:25:15
  • 2017/06/30 16:01:32
  • 2017/06/21 13:34:39
  • 2017/05/11 14:03:57
  • 2017/03/24 15:44:41
  • 2017/03/01 09:54:26
  • 2017/02/28 16:33:28
  • 2017/01/16 15:18:25
  • 2016/12/19 11:03:36
  • 2016/11/20 10:14:52
  • 2016/10/26 16:27:35
  • 2016/10/23 10:29:06
  • 2016/10/03 15:44:30
  • 2016/08/30 13:55:03
  • 2016/08/18 13:42:52
  • 2016/07/29 14:26:53
  • 2016/07/18 13:43:16
  • 2016/06/17 15:10:40
  • 2016/05/03 16:28:16
  • 2016/01/22 16:04:32
  • 2015/12/28 18:20:10
  • 2015/12/28 11:43:20
  • 2015/12/04 10:40:58
  • 2015/11/04 16:03:33
  • 2015/10/21 16:37:51
  • 2015/08/17 09:23:25
  • 2015/07/23 17:07:14
  • 2015/06/23 15:47:21
  • 2015/04/24 17:47:23
  • 2015/03/21 17:31:11
  • 2015/03/05 11:38:40
  • 2015/02/23 15:41:19
  • 2015/01/22 16:50:34
  • 2014/12/16 17:01:20
  • 2014/11/22 12:16:21
  • 2014/10/30 17:37:27
  • 2014/10/24 17:34:59
  • 2014/09/19 17:44:14
  • 2014/07/31 18:29:01
  • 2014/06/19 15:58:41
  • 2014/05/28 12:02:33
  • 2014/04/26 18:13:39
  • 2014/04/20 11:42:48
  • 2014/03/25 16:51:53
  • 2014/03/02 11:26:05
  • 2014/01/26 17:54:26
  • 2013/12/24 17:21:26
  • 2013/11/22 18:46:45
  • 2013/10/18 12:20:37
  • 2013/09/28 17:57:11
  • 2013/08/23 19:12:37
  • 2013/08/16 14:21:46
  • 2013/08/03 13:39:57
  • 2013/07/10 11:34:08
  • 2013/04/28 17:54:53
  • 2013/04/20 16:44:05
  • 2013/03/26 13:38:00
  • 2013/02/22 17:22:29
  • 2013/01/02 16:55:47
  • 2012/12/21 17:29:37
  • 2012/11/16 17:38:14
  • 2012/10/25 17:06:43
  • 2012/10/13 11:51:43
  • 2012/09/23 15:51:54
  • 2012/08/18 16:51:25
  • 2012/07/21 17:08:38
  • 2012/06/22 18:41:53
  • 2012/05/26 18:16:08
  • 2012/04/25 19:28:53
  • 2012/04/18 19:00:33
  • 2012/04/03 18:38:02
  • 2012/02/29 14:05:03
  • 2012/02/01 17:54:52
  • 2011/12/27 15:58:52
  • 2011/12/01 14:12:43
  • 2011/11/01 19:21:50
  • 2011/09/28 11:09:22
  • 2011/09/13 15:21:26
  • 2011/08/31 09:15:47
  • 2011/07/31 14:40:25
  • 2011/07/22 17:35:28
  • 2011/06/29 14:47:14
  • 2011/06/01 13:33:44
  • 2011/04/30 15:56:52
  • 2011/04/06 17:16:03
  • 2011/03/01 16:17:43
  • 2011/01/30 19:09:20
  • 2011/01/16 13:42:24
  • 2010/12/29 15:35:11
  • 2010/11/30 16:00:16
  • 2010/10/31 19:10:34
  • 2010/10/01 08:09:29
  • 2010/12/29 15:35:11
    • 海のホテル 島花 メンバーズ通信 No.4

    ■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          海のホテル 島花 メンバーズ通信 No.4
          http://www.shimahana.com

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2010年12月29日■□■

    光陰(こういん)矢の如(ごと)し

    月日が過ぎるのは飛ぶ矢のように早いという意味を持つ諺です。
    なるほど、ふんふん・・・なかなかよく出来ているじゃないですか。
    いいと思いますよ。

    ところで私は今、声を大にして今年の感想をこう謳いたい・・・

    まさしく光陰(こういん)矢の如(ごと)しと!!!
    その通りだと!
    まったくあっという間だったと!

    ふふ・・・

    皆様こんにちは!
    海のホテル 島花の肥田です!
    月日が経つのは本当に早いもので、今年もあっという間に年末になってし
    まいましたね。
    皆様にとってこの一年はどのような年でしたでしょうか?
    今年が勝負!と意気込んだだけであっけなく年末を迎えてしまった私は、
    来年こそを勝負の年と決め、干支の「卯(うさぎ)」にちなんで、ぴょんぴ
    ょんとジャンプアップ出来るようにしたいと意気込んでいます!

    さて、ここで皆様にホットなニュースをおひとつ!
    すでにお気づきの方もいらっしゃるのではないかと思いますが、
    島花の公式ホームページがついに完成致しました!☆・:。:★

    館内の様子や淡路島の観光情報・お勧めプラン紹介などなど、いろんな情
    報が満載のカジュアル&フレンドリーなホームページになっています♪
    お時間のある時に、お茶でも飲みながらごゆっくりとご覧下さいませ。

    ◆海に近く、空に近く「海のホテル 島花」公式ホームページ
    http://www.shimahana.com

    それでは今回も元気よく!
    今年最後の「海のホテル 島花 メンバーズ通信」のスタートです!

    ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

    ■トピックス

    [1] 島花と温泉と水仙と♪シャトルバスがホテルと水仙郷を結びます♪♪
    [2] もっと気軽に温泉を楽しみたい!おすすめのプランをピックアップ!
    [3] それでは皆さんに質問ですが、淡路島の特産品といえば何でしょう?
    [4] 覚えておくといつか本当に役立つんでしょうか!?淡路弁講座その

    ■編集後記

    ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [1] 島花と温泉と水仙と♪シャトルバスがホテルと水仙郷を結びます♪♪
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    其のにほひ 桃より白し 水仙花

    日本史上最高の俳諧師と言われる松尾芭蕉がそう詠んだ水仙花。その香り
    はまさしく桃のように甘く漂います。そんな水仙が甘く香る季節、ぜひ淡
    路島へお越しくださいませ。淡路島は日本でも有数の水仙の名所として有
    名なんです。島花から水仙郷へお得なシャトルバスも運行していますよ♪

    ★☆洲本温泉 水仙シャトルバス☆★

    洲本温泉の各旅館・ホテルと淡路立川水仙郷・灘黒岩水仙郷を結ぶ水仙シ
    ャトルバスが今年も運行。
    公共交通機関(高速バス)でご来館のお客様は勿論の事、お車でお越し頂い
    たお客様でも水仙郷までの慣れない道を運転するよりは安全でラクチンな
    水仙シャトルバスがお勧め!
    お車をホテルに預けてシャトルバスをご利用の場合、ドライバーにお声掛
    け頂けましたら島花の玄関前までお送りさせて頂きますので、ご安心下さ
    いませ♪

    ≪2月末まで運行予定≫※開花状況により多少変更があります
    島花(9:30頃出発)⇒立川水仙郷(10:00頃)⇒灘黒岩水仙郷(10:30頃)・灘黒
    岩水仙郷発(11:30頃)⇒立川水仙郷(12:00頃)⇒洲本高速バスセンター(12:
    30頃)

    <立川水仙郷をご利用の場合>
    大人@1,500円・小人@800円(往復バス代・水仙郷入場料込)
    ※3歳未満座席なしのお子様は無料です
    開花の状況は天候等により日々変化します。事前に施設までお問い合わせ
    下さいませ。
    ■立川水仙郷/TEL:0799-27-2653

    <灘黒岩水仙郷をご利用の場合>
    大人@2,000円・小人@1,000円(往復バス代・水仙郷入場料込)
    ※3歳未満座席なしのお子様は無料です
    開花の状況は天候等により日々変化します。事前に施設までお問い合わせ
    下さいませ。
    ■灘黒岩水仙郷/TEL:0799-56-0720

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [2] もっと気軽に温泉を楽しみたい!おすすめのプランをピックアップ!
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    「仕事で到着が遅くなる・・・」
    「夕食は街のお店で食べたい・・・」

    そして・・・

    「もっと気軽に温泉を楽しみたい!」

    そんな皆様にお勧めのご朝食と特典が付いたリーズナブルなプランのご紹
    介です♪

    ★☆選べるオーガニック朝食&特典付宿泊プラン☆★
    http://directin.jp/?x=904127
    ※本プランは1泊朝食付プランです

    ≪特典≫
    ◆タラソトリートメント「リノスパ」の全メニューが10%オフ
    ◆カフェワンドリンク券付

    年末年始は仕事でお休みが取れない皆様、忙しさがひと段落つけば温泉で
    ほっと一息♪
    ご来館をお待ち致しております!

    島花にお泊り頂きますと・・・

    最上階スパフロアの展望浴室「「霑(てん)」で三熊山の麓を源泉に持つ名
    湯「洲本温泉」がお楽しみ頂けます。泉質は単純弱ラドン泉で湯に浸かっ
    た瞬間に身体にシットリとなじむような感覚が特徴♪
    さらに海のホテルならではのグラスボートを利用して、グループホテル内
    の淡路夢泉景湯賓閣「天宮の雫」、スパテラス水月「くにうみの湯・淡路
    棚田の湯」への湯処巡りも可能で、洲本温泉を存分にお楽しみ頂けます。

    ≪洲本温泉効能≫
    神経痛・筋肉痛・関節痛・運動麻痺・関節のこわばり・慢性消化器病・痔
    疾・うちみ・くじき・冷え性・疲労回復・病後回復期・五十肩など

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [3] それでは皆さんに質問ですが、淡路島の特産品といえば何でしょう?
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    それでは、ここで皆さんに質問です。
    淡路島の「特産品」といえば、まず何を思い浮かべるでしょうか?
    そうです!淡路島といえば玉葱、玉葱といえば淡路島というくらい・・・

    淡路島は玉葱です。

    ・・・じゃなかった!淡路島の玉葱は美味しいと有名なんです。

    では、なぜ淡路島の玉葱は美味しいのでしょうか?

    淡路島の気候は温暖で夏場に雨が少なく、砂壌土中心地帯という肥沃な土
    壌を保っている事がまず大きなポイントです。次に栽培期間が一般的な玉
    葱より長く、通常は4ヶ月程度で収穫するところを淡路島では約半年間も
    かけて栽培されるんです。さらに淡路島では玉葱小屋と呼ばれる小屋で自
    然の風を利用してゆっくりと玉葱を乾燥・熟成させていきます。

    このようにして作られた淡路島の玉葱は一般の玉葱が持つ7〜8%を上回
    る9〜10%の糖度を持つようになります。さらに生の玉葱を食べた時に
    感じる辛さも一般のものに比べて約6割程度におさえられ、歯ごたえのや
    わらかい美味しい玉葱になるんです。

    淡路島の玉葱が特産品とされるほど美味しいのには、このような手間隙か
    けた生産者の愛情があったからなんですね!
    ちなみに私たちが玉葱として食べているのは、実は鱗葉(りんよう)と呼ば
    れる葉の部分なんだそうです。

    さらにちなみますと、秋の味覚である「栗」はどこの部分を食べているか
    ご存知でしょうか?実はあれ・・・種の部分なんです!さらに驚きなのが
    あの食べる時にとことん私たちの邪魔をしてくる硬い殻が栗にとっては、
    なんと「実」なんだそうで、イガイガは皮の部分にあたるそうです。普段何
    気なく食べているものでも興味を持って調べてみると、意外な事が分かっ
    たりして結構面白いものですね。
    ・・・しかし、栗側の立場に立ってみるとせっかくあれほどの尖がったイ
    ガイガを装備し、さらに硬い殻で必死に身を守っているのにも関わらず!

    「それでも食べるか・・・」

    って感じですかね!

    ≪たまねぎうんちく≫
    玉葱には疲労回復や食欲増進の効果があり、ガンの予防にも役立つと言わ
    れています。ただし、犬や猫などのほとんどの動物が食べると中毒を引き
    起こす原因になるので、ペットには与えないようにして下さいね。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [4] 覚えておくといつか本当に役立つんでしょうか!?淡路弁講座その
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    方言・・・
    それはあまり他では通じないその地方独特の言葉――

    第3回目を迎えた淡路弁講座、今回も淡路島の方言をご紹介したいと思い
    ます。

    それではさっそく問題です!

    ★「えらい」とは淡路弁でどういう意味になるでしょうか?

    皆さん、分かりましたでしょうか?
    ヒントとして使用例文は次のようになります。

    「わたしはえらいんです」

    あ、さすがに分かってしまいましたか。。。
    ・・・えっ?
    いやいやいやっ、この人は決して偉ぶっているわけではないんです!

    ・・・それでは気を取り直して正解です。
    「えらい」とは淡路弁で「しんどい」という意味でした!

    覚えておくといつか本当に役立つんでしょうか!?淡路弁講座・・・
    第4回目もお楽しみに♪

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■編集後記
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    皆様、今回も最後までお付き合い頂きまして有難うございました。
    今年の7月20日に「海のホテル 島花」がオープンして約5カ月、本当
    に「あっという間」なんていうと大げさ過ぎますが、早かったというのが
    正直な感想です。
    若いスタッフが多い島花は、ホテルとしてもまだまだ1年生でございます
    が、ご来館頂いたお客様に淡路島でのご旅行を満喫して頂ける様、熱い気
    持ちを持って来年も努めて参りたいと存じます。

    それではまた次号でお会い致しましょう!
    皆様、良いお年をお迎え下さいませ。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。
    ※配信停止をご希望の場合は恐れ入りますがそのままご返信くださいませ。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

    編集:ホテルニューアワジグループ インターネット予約センター
    編集担当:肥田 隆
    発行:株式会社 島花
    〒656-0023 兵庫県洲本市小路谷1277-5
    TEL:0799-24-3800 FAX:0799-24-0021
    ホームページ http://www.shimahana.com
    メール rsv@shimahana.com

    Copyright (C) SHIMAHANA. All Rights Reserved.     Mailmagazine system : powered byメール配信CGI acmailer