メルマガ バックナンバー

日付一覧

  • 2018/07/05 13:29:01
  • 2018/05/29 10:32:56
  • 2018/05/09 16:42:25
  • 2018/04/29 10:13:05
  • 2018/03/28 13:48:30
  • 2018/03/02 15:08:01
  • 2018/01/18 14:39:52
  • 2017/09/25 10:03:38
  • 2017/09/13 13:30:54
  • 2017/08/10 15:25:15
  • 2017/06/30 16:01:32
  • 2017/06/21 13:34:39
  • 2017/05/11 14:03:57
  • 2017/03/24 15:44:41
  • 2017/03/01 09:54:26
  • 2017/02/28 16:33:28
  • 2017/01/16 15:18:25
  • 2016/12/19 11:03:36
  • 2016/11/20 10:14:52
  • 2016/10/26 16:27:35
  • 2016/10/23 10:29:06
  • 2016/10/03 15:44:30
  • 2016/08/30 13:55:03
  • 2016/08/18 13:42:52
  • 2016/07/29 14:26:53
  • 2016/07/18 13:43:16
  • 2016/06/17 15:10:40
  • 2016/05/03 16:28:16
  • 2016/01/22 16:04:32
  • 2015/12/28 18:20:10
  • 2015/12/28 11:43:20
  • 2015/12/04 10:40:58
  • 2015/11/04 16:03:33
  • 2015/10/21 16:37:51
  • 2015/08/17 09:23:25
  • 2015/07/23 17:07:14
  • 2015/06/23 15:47:21
  • 2015/04/24 17:47:23
  • 2015/03/21 17:31:11
  • 2015/03/05 11:38:40
  • 2015/02/23 15:41:19
  • 2015/01/22 16:50:34
  • 2014/12/16 17:01:20
  • 2014/11/22 12:16:21
  • 2014/10/30 17:37:27
  • 2014/10/24 17:34:59
  • 2014/09/19 17:44:14
  • 2014/07/31 18:29:01
  • 2014/06/19 15:58:41
  • 2014/05/28 12:02:33
  • 2014/04/26 18:13:39
  • 2014/04/20 11:42:48
  • 2014/03/25 16:51:53
  • 2014/03/02 11:26:05
  • 2014/01/26 17:54:26
  • 2013/12/24 17:21:26
  • 2013/11/22 18:46:45
  • 2013/10/18 12:20:37
  • 2013/09/28 17:57:11
  • 2013/08/23 19:12:37
  • 2013/08/16 14:21:46
  • 2013/08/03 13:39:57
  • 2013/07/10 11:34:08
  • 2013/04/28 17:54:53
  • 2013/04/20 16:44:05
  • 2013/03/26 13:38:00
  • 2013/02/22 17:22:29
  • 2013/01/02 16:55:47
  • 2012/12/21 17:29:37
  • 2012/11/16 17:38:14
  • 2012/10/25 17:06:43
  • 2012/10/13 11:51:43
  • 2012/09/23 15:51:54
  • 2012/08/18 16:51:25
  • 2012/07/21 17:08:38
  • 2012/06/22 18:41:53
  • 2012/05/26 18:16:08
  • 2012/04/25 19:28:53
  • 2012/04/18 19:00:33
  • 2012/04/03 18:38:02
  • 2012/02/29 14:05:03
  • 2012/02/01 17:54:52
  • 2011/12/27 15:58:52
  • 2011/12/01 14:12:43
  • 2011/11/01 19:21:50
  • 2011/09/28 11:09:22
  • 2011/09/13 15:21:26
  • 2011/08/31 09:15:47
  • 2011/07/31 14:40:25
  • 2011/07/22 17:35:28
  • 2011/06/29 14:47:14
  • 2011/06/01 13:33:44
  • 2011/04/30 15:56:52
  • 2011/04/06 17:16:03
  • 2011/03/01 16:17:43
  • 2011/01/30 19:09:20
  • 2011/01/16 13:42:24
  • 2010/12/29 15:35:11
  • 2010/11/30 16:00:16
  • 2010/10/31 19:10:34
  • 2010/10/01 08:09:29
  • 2010/10/01 08:09:29
    • 海のホテル 島花 メンバーズ通信 No.1

    ■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          海のホテル 島花 メンバーズ通信 No.1
          http://www.shimahana.com

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2010年10月1日■□■

    皆様はじめまして!
    海のホテル 島花の肥田と申します。

    この度、記念すべき「海のホテル 島花 メンバーズ通信 No.1」をお届けする事
    となりました。ぜひ皆様、これから末永くご愛顧の程お願い申し上げますm(_ _)m

    10月に入り気候もすっかり秋めいてきましたね。がしかし―
    今更ですが、そして今更蒸し返すようであれですが・・・
    とにかく今年の夏は暑すぎて、そして長すぎました!それもそのはず、気象庁
    が平均気温の統計を開始した1898年以降で「最も暑かった夏」だったんですか
    ら。仕方がないので今年はこれまでの人生の中で「最高の夏」を過ごした!と
    解釈する事にしました!
    それでは元気よく第1回「海のホテル 島花 メンバーズ通信」のスタートです!

    ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

    ■トピックス

    [1] オーベルジュって何?
    [2] 秋のお得プランご紹介
    [3] ★自然の神秘★海に住むホタル!
    [4] いつか役立つ!?淡路弁講座その

    ■編集後記

    ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [1] オーベルジュって何?
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    2010年7月20日に開業した「海のホテル 島花」は紀淡海峡を一望できるオーシ
    ャンビューとサントピアマリーナが目の前に広がるハーバービューの2つの景観
    を持つのが特徴で、最上階(6F)には名湯「洲本温泉」をご利用頂ける露天風呂
    があるのも大きな魅力のひとつになっています。さらに専用のグラスボートに乗
    ってグループホテルのホテルニューアワジ・淡路夢泉景の露天風呂もご利用可
    能で湯巡りを存分にお楽しみ頂けます。

    そして、もうひとつの大きなセールスポイント・・・「海のホテル 島花」はカジュア
    ルフレンドリーな海辺のオーベルジュであるという事です。

    ≪オーベルジュって何?≫
    オーベルジュとは「宿泊施設を備えたレストラン」の事。フランスでは郊外に土
    地の素材を使用したレストランが多く存在しますが、料理にお酒はつきもので
    すよね。食事後(飲酒後)に車を運転して帰る訳にも行かないお客様の為にレス
    トランが宿泊設備を備えるようになったという事なんです。

    食べに行って泊まるのがオーベルジュ―
    「食事」を一番の目的として来られるお客様にご満足して頂けるよう、島花では
    秋のグルメプランとして4種類の料理コースをご用意致しております。和と洋を
    織り交ぜた創作懐石に正統派フレンチコース、ヘルシーなタジン鍋コースや素
    材本来の味を生かす炭火焼コースと、バラエティに富んだラインアップをご用意。
    淡路島の"旬"を4つのコースからお楽しみ下さいませ。

    ◆秋のグルメメニュー(9/2〜11/30)は↓こちら↓
    http://www.shimahana.com/menu.html

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [2] 秋のお得プランご紹介
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    島花ではトピックス[1]でご紹介したお料理プランの他にも、皆様に行楽の秋を満
    喫して頂く為、お得な特典付きプランをたくさんご用意しています。今回はそのうち
    の一つをピックアップ!

    二人だけの特別な思い出をその胸にいつまでも・・・
    ★貸切ジャグジー露天風呂60分付♪カップルプラン★
    https://asp.hotel-story.ne.jp/ver4/AS4P0200.asp?hcod1=09200&hcod2=001&ppln=90302

    カップルでご宿泊頂いたお客様限定の特別プランです。貸切ジャグジー露天風呂
    とカフェ・バーワンドリンク券の2つの特典でお二人の旅行をお得にサポート♪
    最上階のジャグジー露天風呂に浸かりながら、お二人だけの特別な時間をお過ご
    し下さいませ♪

    ≪特典≫
    ◆貸切ジャグジー露天風呂(岩盤浴ベッド付)60分サービス
    ◆カフェ・バーワンドリンク券付

    他にもお子様歓迎プランやエステ付プランなど・・・秋はお得なプランが目白押し!
    ↓今すぐチェック↓
    https://asp.hotel-story.ne.jp/ver4/di/?hcod1=09200&hcod2=001&p=on&def=p

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [3] ★自然の神秘★海に住むホタル!
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ところで皆さん、「海ホタル」ってご存知ですか?
    はい、海にホタルがいるねという事ではなく「ウミホタル」という名前の生物がいる
    んです※でもなんかホタルのニセモノみたいでかわいそうな名前ですよね(笑)

    ≪海ホタルって何?≫
    ウミホタル科ウミホタル属に属する甲殻類で米粒のような形をした生き物。夜行
    性で暗くなると活動し、波の穏やかな湾内などの海水の流入が少ない所でよく
    見られます。名前の由来となっているのは本物(?)のホタルと同じようにその体
    を青く発光させるからで、外敵からの刺激を受けた際にその光りで相手を威嚇し
    ます。また雄は雌への求愛表現としてもこの発光を用いると言われています。
    やっぱり、より強い光りを放つ雄のほうがよくモテル!とかあるんでしょうか・・・

    そんな海ホタルをご覧頂けるバスツアーが11月の末まで週に2回(金曜・日曜)
    開催中!南あわじ市の阿万海岸で海ホタルを実際に採取し、幻想的な光りを
    放つ様子を観察して頂く体験型ツアーです。お子様連れのお客様もぜひご参加
    下さい!この鑑賞ツアーを通じて私たち人間が忘れつつある自然の偉大さ、そし
    て自然の大切さをあらためて感じて頂けるのではないでしょうか?

    ≪自然の神秘≫海ホタル観賞バスツアープラン
    https://asp.hotel-story.ne.jp/ver4/AS4P0200.asp?hcod1=09200&hcod2=001&ppln=91160

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    [4] いつか役立つ!?淡路弁講座その
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    方言―
    それはあまり他では通じないその地方独特の言葉。
    ウィキペディアではこう書かれていました。「方言とはあるひとつの言語における
    変種のことである」と・・・変種という表現に思わずふふっと笑ってしまいましたが
    なるほどうまく言い表していますね。
    私が住んでいる淡路島にも、もちろん方言が存在します。
    時には恥ずかしかったり、時には逆に誇らしく思えたり・・・方言ってそういうもの
    なんでしょうね。

    昔、大阪に住んでいた時にトレイ上のジュースを入れた紙コップが横滑りをして
    倒れそうになった事があり、その時とっさにこう叫んだんです。
    「うわ!まける!!」
    次の瞬間、大阪人の友達が「え?誰に負けるねん?」と言ってきました。
    その次の瞬間、勘が鋭くて判断力に優れる私はすぐに理解しました。
    "まけるって、方言だったんかよ・・・"
    その次の次の瞬間に「いや、別になんでもない」とクールに振舞った私の顔を
    覗き込んだ友人はこう言いました。
    「どないしたん?顔、真っ赤やで!」

    ・・・ではここで淡路弁クイズです。
    淡路弁の「まける」とは標準語でなんと言うでしょうか?
    ではさっそく正解です!
    「まける」とは「こぼれる」の意味なんです。
    そうです。私はあの時「ジュースがこぼれる」という事を言いたかったのでした。
    いつか役立つかも知れない淡路弁・・・皆様も憶えておくといつか役立つかも
    知れませんよ!
    また次の機会に第2回目をやってみたいと思います。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■編集後記
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    記念すべき1回目の「海のホテル 島花 メンバーズ通信」。
    最後までお読み頂きまして有難うございました。
    暑かった夏も終わりを告げいよいよ秋本番となってきましたが、皆様体調を崩し
    てなどおりませんでしょうか?秋は「食欲の秋」「読書の秋」「スポーツの秋」など
    と言われていますが、ようするに何をするにもちょうど良い季節なんでしょうね。

    島花は7月にオープンしたばかりのまだまだ赤ちゃんホテルです。これから皆様
    に末永く愛されるホテルになっていけるよう、スタッフ一丸となってがんばって参
    りたいと思いますのでどうぞよろしくお願い致します!

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。
    ※配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのままご返信
    くださいませ。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

    編集:ホテルニューアワジグループ インターネット予約センター
    編集担当:肥田 隆
    発行:株式会社 島花
    〒656-0023 兵庫県洲本市小路谷1277-5
    TEL:0799-24-3800 FAX:0799-24-0021
    ホームページ http://www.shimahana.com
    メール rsv@shimahana.com

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

    Copyright (C) SHIMAHANA. All Rights Reserved.     Mailmagazine system : powered byメール配信CGI acmailer