島花ブログ 

春の花だより〜淡路島 桜の名所〜

曲田山公園
春爛漫♪ 春のお花見シーズンにぴったりの、淡路島の“桜の名所”をご紹介致します。

■小路谷 古城園
島花からグラスボートで湯巡りも楽しめるグループホテル「ホテルニューアワジ」の玄関前・三熊山側駐車場斜面では、例年四月になると満開の桜を楽しむことができます。2010年には「あわじ花へんろ」の第54番札所として登録されました。

『あわじ花へんろとは?』
あわじ花へんろは、淡路島が誇る花の名所・景勝地・観光施設等を巡っていただき、みなさまに花の島・淡路島の魅力と、島民とのふれあいにより、安らぎを満喫していただくことをめざしています。あわじ花へんろ「花の札所」推進協議会では、淡路島の花の見どころを「花の札所」に指定しています。

所在地 兵庫県洲本市小路谷20
TEL  0799-23-2200(ホテルニューアワジ)
見学自由、休み:無休、料金:無料
詳しくはこちら

■ 諭鶴羽ダム
淡路島の最高峰・諭鶴羽山のふもとにある諭鶴羽ダムは桜の名所として知られており、毎年4月上旬から中旬にかけて約800本のソメイヨシノが咲き誇ります。ソメイヨシノはダム湖の周囲約2kmの沿道に植えられており、湖面に山と緑との花のピンクが艶やかなに映し出される情景は、散策者や花見客らの感動を誘います。

所在地 南あわじ市神代浦壁
TEL 0799-42-5310(南あわじ市サイクリングターミナル)
国道28号線を南下、お車で約40分
見学自由、休み:無休、料金:無料
詳しくはこちら

■ 曲田山公園
洲本バスターミナルより徒歩20分の所に洲本市内随一の桜の名所「曲田山」がございます。毎年580本のソメイヨシノやサトザクラがその美しさを競い合うかのように咲き乱れます。夜になると提灯に火が灯り、昼間とはひと味違った艶やかな表情を楽しむこともできます。また洲本市街や大阪湾を望む眺望もすばらしく、散策やハイキングには最適な場所です。

所在地 兵庫県洲本市山手3-4-10
TEL 0799-22-3321(洲本市用地課)
当館から3.5km、お車で約10分
見学自由、休み:無休、料金:無料
詳しくはこちら

■ 賀集八幡神社
賀集八幡神社に向かう参道にはサクラ並木が続き、3月下旬から薄いピンク色の花が賑やかに咲き乱れます。
4月の第2日曜日に執り行われる春祭りでは、十二台のだんじりがだんじり唄の奉納のために、満開の桜並木を通って宮入。その勇壮な姿を一目見ようと、毎年この日には多くの見物客が神社に押し寄せます。

所在地 兵庫県南あわじ市賀集八幡734
国道28号線を南下、お車で約40分
見学自由、休み:無休、料金:無料
詳しくはこちら
◆カレンダー◆
◆記事一覧◆
◆アーカイブ一覧◆
◆プロフィール◆
◆その他◆

TOPICS

島花の楽しみ方

愛犬と泊まれる ドッグフレンドリールーム

自転車の旅淡路島1周ロングライドプラン

国家試験免除!ボート免許取得プラン

Copyright (C) SHIMAHANA. All Rights Reserved.