島花ブログ 

甘い香りに包まれて巡る淡路島 梅の名所

しだれ梅450300.jpg

冬の寒さも少しずつ和らぎ、あたたかい日差しに梅がつぼみをほころばせる季節がめぐってきました。
花の島と謳われる淡路島の中でも、一度は訪れていただきたい梅の名所をご案内いたします。


=八木のしだれ梅(村上邸)=
樹齢約60年の見事な大木です。地から沸き上がり、また天から降り注ぐような枝ぶりは圧巻の美しさ。枝の一本一本には愛らしい紅色の花が、かんざしのように連なります。いつまででも眺めていたい光景です。
静かな里山にたたずむこの名所は、梅の開花の時期だけ公開されている個人のお宅。この梅を愛する地域の方たちに大切に守られた温かい空間です。公開期間中には、地元の方々による茶店や梅の植木、淡路島の特産品などのお店も並びます。
淡路島ののどかな早春を味わえる、梅の名所です。
● 見 頃 例年2月下旬〜3月上旬
● 所在地 兵庫県南あわじ市八木馬回219
● 問合せ 南あわじ市観光協会 0799-52-2336
● 参考URL http://www.awajihanahenro.jp/fudasyo.php?eid=00056


=広田梅林ふれあい公園=
淡路四国八十八ヶ所第七番霊場大宮寺の裏山に広がる広田梅林ふれあい公園。
古くから梅の名所として知られた広田の地に梅林を復活させようと、地元の老人会の方が植樹したことから生まれたこの梅林。今では淡路屈指の梅の名所として島内外の方々に親しまれています。
園内には紅・白・枝垂れなど12種約450本の梅が、例年2月下旬から3月上旬にかけて次々花開きます。
甘やかな香りに包まれながら、山を彩る梅花をお楽しみください。
● 見 頃 例年2月下旬〜3月上旬(梅まつり2/15〜3/14)
● 所在地 兵庫県南あわじ市広田広田1016-1
● 問合せ 南あわじ市観光協会 0799-52-2336
● 参考URL http://www.awajihanahenro.jp/fudasyo.php?eid=00027


=瀬戸内海国立公園 生石公園=
淡路島の南東端に位置する生石公園は、碧い海と梅とのコントラストを楽しめる名所です。
梅園に植えられた紅白の梅は約260本。大阪湾、紀淡海峡を一望する展望台からは、海へと続く稜線を彩る梅を眺めることができます。また「淡路橋立」と讃えられる美しい成ヶ島、友ヶ島をはじめ、快晴であれば和歌山本島までも見晴らせます。
● 見 頃 例年2月下〜3月中旬
● 所在地 兵庫県洲本市由良町由良2869
● 問合せ 洲本市商工観光課 0799-22-3321
● 参考URL http://www.awajihanahenro.jp/fudasyo.php?eid=00031


※開花の状況は天候等により変動いたします。各名所にお越しになる前に開花状況をお問合せくださいませ。

洲本港―関西国際空港を結ぶ定期航路「淡路関空ライン」が期間限定でお得に!

関西国際空港から淡路島へ。

洲本港(淡路島)と泉州港(関西空港ポートターミナル)を結ぶ高速船で、2018年4月末までの期間中、通常片道料金2,800円で“往復チケット”を購入できるキャンペーンを実施中!
ぜひこの機会に、お得に淡路島を訪れてみてください。

■所要時間
片道約65分

■運賃
大人(片道 ※2018年4月30日までは往復):2,800円(税込)
小人(片道 ※2018年4月30日までは往復):1,400円(税込)
※1歳未満の幼児の運賃は無料
※大人に同伴されて乗船する1歳以上の未就学児の運賃は、大人1名につき1人分は無料
※ペットは無料で乗船可能(必ずケージに入れ、お膝の上にのせてご乗船ください)

■チケットの購入・詳細
【淡路関空ライン】
http://ak-line.co.jp/
〒656-0022 兵庫県洲本市海岸通1-11-1 洲本ポートターミナルビル1F洲本事務所
Tel 0799-25-0411/Fax 0799-25-0412
(TEL受付時間:9:00〜17:00)

関空ライン

洲本温泉に新泉源「うるおいの湯」が開湯しました

洲本温泉では、2018年1月26日に新泉源「うるおいの湯」が開湯。当日は洲本温泉にある対象ホテルに温泉が配られる配湯式も開催されました。

アルカリ性単純温泉「うるおいの湯」の特徴は、今までご利用頂いていた源泉よりも10度以上高い47度の湯温と、毎分300リットルもの豊富な湯量。地下1,500メートルからくみ上げられる肌に滑らかな低張性の湯で、疲労回復・冷え性・神経痛などへの効果や、女性にうれしい美肌効果が期待できます。

開湯キャンペーン1

開湯キャンペーン2

お客様のご質問に人工知能がお答えします【トリップAIコンシェルジュ】

今話題の最先端技術「人工知能」がチャット形式でお客様の質問にお答えします。
駐車場や送迎の有無、チェックイン・チェックアウトの時間や周辺の観光情報等、24時間いつでも対応。ご予約前からご滞在中、チェックアウトまで旅のサポートを致します。
ご不明な点があればお気軽にご質問くださいませ。

※ご予約情報やお客様の個人情報に関わるご質問にはお答えできません。
※宿泊予約・予約の変更はできません。

トリップAIコンシェルジュ

ホテル休館日のご案内

この度、お客様に快適にお過ごし頂けますよう施設の点検整備、補修工事等のため下記日程において海のホテル 島花は休館致します。

【休館日】
2018年2月5日(月)
2018年4月16日(月)・17日(火)・23日(月)

ご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんが、何卒ご理解下さいませ。

海のホテル 島花

洲本温泉街発「水仙シャトルバス」のご案内

日本三大水仙郷の一つ・灘黒岩水仙郷や立川水仙郷と、洲本温泉をつなぐ水仙シャトルバスのご案内です。

レモンイエローの水仙と穏やかなブルーの空と海とのコントラスト、紀淡海峡を遠望する高台に咲き誇る黄色い水仙の風に揺れる姿がとても幻想的な淡路島の水仙郷。海岸へ向かってなだれ落ちるような急斜面に数百万本の水仙が群れ咲く様はまさに壮観です。

これから本番を迎える水仙のシーズン、海のホテル 島花のある洲本温泉街から水仙郷を巡る水仙シャトルバスは1月1日から2月中頃まで運行致します。ホテル前から出発し帰りは洲本高速バスセンターまでご乗車頂けますので、高速バスでお越しの方にも便利にご利用頂けます。

※開花の状況は天候等により日々変化していきますので、お越しになる前に必ずそれぞれの施設に開花状況をお問合せ下さいませ。
※1月1日のシャトルバスは、灘黒岩水仙郷が午前休園のため、立川水仙郷のみ送迎いたします。


■各水仙郷の詳しい情報はこちら

水仙郷そら
【水仙シャトルバス】
●運行期間:2018年1月1日(月)〜2018年2月中頃
※開花状況により変更する場合がございます

●発着時間
9:30頃  海のホテル 島花発
10:00頃 立川水仙郷着
10:30頃 灘黒岩水仙郷着

11:30  灘黒岩水仙郷発
12:00  立川水仙郷発
12:30  洲本高速バスセンター着

●往復バス運賃(入園料込)
立川水仙郷  大人1,500円 小人800円
灘黒岩水仙郷 大人2,000円 小人1,000円
※3歳未満座席なしのお子様は無料

春を告げる水仙郷への誘い



水仙の日本三大群生地の一つである淡路島。灘黒岩水仙郷・立川水仙郷は日本有数の水仙の名所として知られています。海岸へ向かってなだれ落ちるような急斜面に数百万本の水仙が群れ咲く様は壮観。紀淡海峡を遠望する高台に咲き誇った黄色い水仙が風に揺れる姿はとても幻想的です。いよいよ水仙郷の観光シーズンがやってきます。

※開花の状況は天候等により日々変化していきますので、お越しになる前に必ずそれぞれの施設に開花状況をお問合せ下さいませ。

〓灘黒岩水仙郷〓

■2017年は12月27日(水)に開園

“灘黒岩水仙郷”は、島内最高峰を誇る標高608mの諭鶴羽山から海に続く急斜面(約7ヘクタール)にわたって500万本もの水仙が自生する、冬の淡路島を代表する花の名所。江戸時代後期に海岸に漂着した球根を、付近の漁民が山に植えたのが始まりとされています。
ニホンズイセンの鮮やかなレモンイエローとブルーの海との美しいコントラストに、ひと足早い春の息吹を感じることができます。

ホームページ
● 開園期間 2017年12月27日(水)〜2018年2月中旬(予定)
 ※12月31日(日)は休園、1月1日(月)は正午12時から開園
● 入場料 大人500円 小人300円(小・中学生)
● 営業時間 9:00〜17:00(最終入園 16:30)
● 駐車場 有り(無料)
● 臨時駐車場  詳細はこちらのページをご覧ください
  ※路上駐車は通行車の迷惑となりますので、施設の駐車場が
   満車の場合は臨時駐車場を必ずご利用ください
● 交通アクセス ホテルより車で約40分
● 所在地 兵庫県南あわじ市灘黒岩
● 問合せ
  ・灘黒岩水仙郷 0799-56-0720 (開園期間中のみ)
  ・商工観光課 0799-37-3012
  ・淡路島観光協会(南あわじ観光案内所) 0799-52-2336

海のホテル 島花では灘黒岩水仙郷の入園チケットが付いたお得なプランもご用意しております。
日本三大群生地 「灘黒岩水仙郷」 入場券付プラン


〓立川水仙郷〓

洲本市の南部、紀淡海峡を望む斜面に広がる水仙の名所。早春の光の中、白や黄色の日本水仙や欧州水仙が咲きそろい幻想的な風景をつくり出します。テレビで以前話題になった「淡路島ナゾのパラダイス」という、陰陽信仰や道祖神信仰にまつわる展示館「淡路秘宝館」を併設しています。

ホームページ
● 開園 年中無休(水仙は12月下旬〜翌年2月下旬が見頃)
● 入場料 大人500円 小人300円(小・中学生)
● 営業時間 9:00〜17:00
● 駐車場 有り(無料)
● 交通アクセス ホテルより車で20分
● 所在地 兵庫県洲本市由良町由良2877-22
● 問合せ 0799-27-2653  090-9053-6660


■灘黒岩水仙郷■



■淡路立川水仙郷■

【Sweet Night Memories】星降る夜空のXmas

09200001a0bxq.jpg


今年のクリスマスのご予定はお決まりですか? もし、お決まりでなければ今年は温泉クリスマスなんていかがでしょうか?
「海のホテル 島花」では、クリスマスツリーをレストランや各フロアにご用意し、ロマンチックなクリスマスシーズンを演出しています。

また、12月1日から12月25日までクリスマスシーズン 限定のお勧めプランをご用意させて頂きました。 クリスマスのケーキといえば、丸太の形をした『ブッシュ・ド・ノエル』 (フランス語で「クリスマスの薪」の意)がおなじみですが、このクリスマス ケーキをスパークリングワインとともにルームサービスをさせて頂きます。 クリスマスムード一色にお二人だけの特別なお時間をお過ごし下さい。

そして、女性の皆様に人気のタラソトリートメント「リノスパ」でさらに美しく、 プラン特典でお得に利用できる貸切ジャグジー露天風呂でお二人の距離は もっと近くに・・・。 いつものクリスマスシーズンよりお二人の距離がもっと近くなる、 「ちょっと特別」なスイートクリスマスプランです。

≪特典≫
◆クリスマス限定 ブッシュ・ド・ノエルをルームサービス
◆スパークリングワイン(ハーフ)をルームサービス
◆岩盤浴付貸切ジャグジー露天風呂(60分間)を50%オフでご利用可
※50%オフの特典は先着3組様までとさせて頂きます。 先着枠が一杯の場合はどうかご容赦下さいませ。
◆タラソトリートメント「リノスパ」が10%オフ
※リノスパは男性もご利用頂けます。

【Sweet Night Memories】星降る夜空のXmas 2017/12/01 〜 2017/12/25

・一泊二食付き http://directin.jp/?x=A0BXQ0
・一泊朝食付き http://directin.jp/?x=A0UX81

コンパクトな次世代電気自動車「あわモビ」無料レンタル中

あわモビ_編集4.jpg
9月1日より11月30日まで、淡路島内で2人乗りの超小型モビリティ「あわモビ」の無料貸し出しが行われています。
あわモビは軽自動車よりコンパクトなリチウムイオン電池で動く環境にやさしい次世代の電気自動車で、普通自動車免許があれば誰でも運転可能。
走行は淡路島内のみで、高速道路は利用できませんが、最高速度は時速80km、1回の充電で約100kmを走行可能です。
小回りが利き、車ともバイクとも違う乗り心地。
側面の窓はなく、エアコンも備えていないが、心地よい海風を感じながら海岸沿いをドライブするのにおすすめです。
秋の淡路島観光にぜひご利用ください。

利用可能時間は午前9時から午後5時まで。6時間まで無料で利用可能です。
※要事前予約

▼詳細はこちら
・あわじ環境未来島 公式HP
 http://www.awaji-kankyomiraijima.jp/3876/
・専用受付カウンター:070-5343-9196(午前9時〜午後5時)

[話題女子の淡路島trip]Vol.3の旅人は朝比奈彩さん!

[話題女子]朝比奈 彩
2017年7月、関西国際空港と淡路島の洲本ポートターミナル(洲本港)を約65分で結ぶ高速船の運行が開始し、関東方面からのアクセスがこれまでよりもぐっと便利になりました。

そんな淡路島での滞在を紹介する「話題女子の淡路島trip」。
第3回の旅人は前回に続き、淡路島出身でモデル・タレントの「朝比奈 彩」さんです。

押しも押されぬ人気で多忙を極める彼女がひとときの里帰り。
今回は名勝・慶野松原に佇むクラシカルな「あわじ浜離宮」と大鳴門橋を望む絶景リゾート「プラザ淡路島」という南淡路にある2つのグループホテルにステイしました。

羽田空港から約3時間、神戸から橋でつながる気軽さもありながら、神々が宿るといわれるスピリチュアルな島。どこか神秘的な空気感を漂わせる島の自然に癒されながら、海の絶景に寛ぐひとときを過ごしに。古事記に伝わる「国生み神話」ゆかりの島・淡路島の魅力がいっぱい詰まった滞在レポートです。

● 【話題女子の淡路島trip!Vol.3】朝比奈彩、神秘なる島・淡路島へ
http://www.jalan.net/jalan/doc/news/button/0637204201/
◆カレンダー◆
<< June 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
◆記事一覧◆
◆アーカイブ一覧◆
◆プロフィール◆
◆その他◆

ベストレート保証

TOPICS

島花の楽しみ方

愛犬と泊まれる ドッグフレンドリールーム

自転車の旅淡路島1周ロングライドプラン

国家試験免除!ボート免許取得プラン

Copyright (C) SHIMAHANA. All Rights Reserved.