島花ブログ 

淡路のだんじり祭り


だんじり1

こんにちは中山です。

過ごしやすい気候となり、いよいよ春の雰囲気が増してきていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回は淡路で春といえば?のひとつである「だんじり祭り」をご紹介させて頂きます。

この時期から4月の末くらいまで毎週日曜日には淡路島のあちらこちらの地域で春の祭りが開催されています。

その祭りではだんじりがメインとなり、地域の若い衆がだんじりを引き街中を練り歩きます。
地区ごとにあります神社には何台ものだんじりが集まり、だんじり唄を観客の前で披露し奉納をします。

私も島内の出身で毎年この時期になると、妙に祭り男の血が騒ぎ出し、だんじりの太鼓の音や屋台を見かけるとうきうき↑↑↑な気分になってきます。

今回は私にとって春といえば「だんじり祭り」ということで紹介をさせて頂きましたが、ぜひ淡路島へ立ち寄られる際は祭りに行かれてみてはいかがでしょうか?きっとどこかの地域で行われいるはずです♪♪

≪主な春祭り≫
■4月7日(日)【都志八幡宮春祭り 】
  地元町内会のふとんだんじり8台、船だんじり2台のほか、
 神輿が境内を練り歩く。獅子舞の奉納も行われます。
 お問合せは、洲本市五色庁舎産業振興課 0799-33-1923まで

■4月14日(日)【賀集八幡神社春祭り】
 神輿1台、だんじり12台、獅子10頭が勢ぞろいし、各地区の
 だんじり唄が見所。
 お問合せは、南あわじ観光案内所 0799-52-2336まで

■4月14日(日)【伊勢の森神社春季例祭「はしご獅子」】
 太古囃しに合わせて、高さ10mあまりの綱と梯子の上で獅子舞が
 披露されます。
 お問合せは、淡路市観光案内所 0799-72-4624まで

■4月20日(土)〜4月22日(月)【伊弉諾神宮春季御例祭】
 淡路の春祭りを代表するお祭で、3日間に渡って行われます。
  初日:夕の宵宮祭、2日目:淡路祖霊社霊祭、3日目:本宮大祭。
  お神楽を奏し、だんじり10数台や引き舟もくりだします。
  午後の御神幸式の浜の宮神社への美しい行列は一見の価値あり。
 お問合せは、伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)0799-80-5001まで

■4月29日(月)【淡路だんじり祭】
 市内各地から約30台のだんじりが集合し威勢よく練り歩きます。
 郷土芸能のだんじり唄や獅子舞、フリーマーケットや物産展も
  開催されます。
 お問合せは、南あわじ市生涯学習文化振興課 0799-37-3020まで


だんじり2

淡路花祭2013 花遊山-花見の庭-

花見の庭

3月16日〜4月21日までの期間、淡路夢舞台温室「奇跡の星の植物館」にて、
一足先に桜が咲き乱れる和の庭園「花遊山-花見の庭-」が開催されております。
ぜひお立ち寄り頂き日本人の花文化のすばらしさをお楽しみ下さいませ。

■ 花見の庭(フラワーショースペース)
ダイナミック空間に再現される花見の庭。一足先に大きな枝垂桜が咲き乱れる和の庭です。

■ 節句の庭(花と緑のある暮らし)
女の子の成長を祝うひな祭りをイメージした庭です。桃の花に加えシンビジウム「ひなまつり」「大和撫子」などの寄植えや春蘭「雌雛」、そして美しいお雛様飾りを含めてお楽しみください。

■ バルコニーガーデン−インドアグリーンを楽しむ−(バルコニー)
奇跡の星の植物館ならではのおしゃれなインドアグリーンを提案。多肉植物・ラン・観葉植物で作るインドアガーデンをお楽しみください。

■ メディニラ&アンスリウム展(トロピカルガーデン)
ダイナミックに30儖未硫漆盞燭梁腓な花を咲かせるメディニラ、10種を超える原種アンスリウムなど豪華で迫力いっぱいの展示をお楽しみいただきます。

詳しくはこちら

● 開催日時:3月16日(土)〜4月21日(日)
● 開催時間:10:00〜18:00(入館は17:30まで)
● 入館料:大人600円、シルバー(65歳以上、要証明)300円
      高校生300円※小・中学生は無料
● 会場:淡路夢舞台「奇跡の星の植物館」
● 住所:兵庫県淡路市夢舞台4番地
● アクセス:高速バス(淡路夢舞台前下車すぐ)/車(淡路ICから南へ車で5分)
● お問合せ先:0799-74-1200

海ホタル鑑賞ツアー2013のご案内

海ホタル
淡路島の自然を体験する、毎年好評の海ホタルの観賞ツアー。2013年も4月〜9月(ほぼ毎週の金曜・日曜の夜)にかけて開催されます。

山のホタルは見たことがあるよという方が多いと思いますが、海ホタルはあまりなじみがないもの。山の蛍を想像するとちょっと違うのですが、海ホタルは体長3ミリ程度のミジンコのような甲殻類です。水質が良く海底が砂地になっているところに主に生息しています。

この「海ホタル」を旅館に泊まって観賞に行こう!という淡路島ならではのイベントが「海ホタル観賞ツアー」です。

海ホタルは蓋に小さい穴を幾つもあけてエサを入れたビンに紐をつけた仕掛けを海に投げ入れて捕獲します。海に投げ込んでおいた仕掛けを紐をたぐって引き上げ、紐の先についたビンを振ると、ビンの中が幻想的な青に輝きます。ウミホタルは刺激を受けるとルシフェリンという青色に光る発光物質を分泌して相手を威嚇します。夜光虫は体自体が光るのに対して、ウミホタルは発光物質を分泌するので、光が広範囲に「ボワ〜ッ」と広がってとても幻想的です。

海ホタル

ツアーは洲本温泉の各旅館からバスへ乗り込み出発して、バスに揺られること約50分。南あわじ市の阿万海岸に到着して20時30分から観賞会が開催されます。全行程で約2時間半のツアーになります。

ツアー参加希望のみなさまはぜひ事前に御予約下さいませ。ご夕食はツアーバスに間に合うように早めにご用意させて頂きます。

■場所 南あわじ市阿万海岸
■出発 洲本温泉19:30頃(所要時間は約2時間半です)
■料金 対象宿泊施設に宿泊の方は無料(当館も対象です)
■予約 各宿泊施設
※天候により催行されない場合はご容赦下さい
※ツアーには歩きやすい靴をお持ちください。

■設定日■
4月 5(金)・7(日)・12(金)・14(日)・19(金)・21(日)・26(金)
5月 10(金)・12(日)・17(金)・19(日)・24(金)・26(日)・31(金)
6月 2(日)・28(金)・30(日)※6/7〜23期間は下記山ホタルツアーを実施
7月 5(金)・7(日)・12(金)・14(日)・19(金)・21(日)・26(金)・28(日)
8月 23(金)・25(日)・30(金)
9月 1(日)・6(金)・8(日)・13(金)・15(日)・20(金)・22(日)・27(金)・29(日)
※雨天中止。

≪山ホタルツアー≫
6月 7(金)・9(日)・14(金)・16(日)・21(金)・23(日)
■時間 20:30〜21:00頃

淡路花祭2013春

淡路花祭2013春


今年も花の島・淡路で淡路花祭が開催されます!

淡路島には全島至る所に花にまつわる観光スポットが目白押し!
厳しい冬を乗り越え、春を感じる花々が彩り鮮やかに咲き乱れます。

花を楽しんだ後は、酪農体験や農業体験、伝統芸能や歴史を体感できるモデルコースもあり、春の旅行は淡路花祭で決まり!

※花の開花状況は天候により変化します。お問合せの上お出かけ下さいませ。

淡路花祭2013春
公式HP:http://www.awajihanamatsuri.com/

オリジナルドレッシング!

こんにちは!島花マルチタスクの高橋です


今回ご紹介するのは・・・
土佐酢ブログ2.jpg
「土佐酢ドレッシング」です!
グループホテル、淡路夢泉景の料理長が考案したオリジナルドレッシングで、前々から夢泉景の朝食にてお出ししていましたが、たくさんのお客様のお声を頂き、商品化いたしました*

土佐酢とは、三杯酢(酢、醤油、みりん)に鰹節で取った出汁を加えたもので,
サラダや温野菜、焼魚やグリルチキンなどお肉にかけても美味しいですよ!
更に、無添加でノンオイル!とってもヘルシーなドレッシングです!

土佐酢ブログ.jpg

ぜひ、ホテルニューアワジグループの味を、ご家庭でご賞味下さい(^^)
◆カレンダー◆
<< March 2013 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
◆記事一覧◆
◆アーカイブ一覧◆
◆プロフィール◆
◆その他◆

ベストレート保証

TOPICS

島花の楽しみ方

愛犬と泊まれる ドッグフレンドリールーム

自転車の旅淡路島1周ロングライドプラン

国家試験免除!ボート免許取得プラン

Copyright (C) SHIMAHANA. All Rights Reserved.