島花ブログ 

うずしお観光は春がベストシーズン

うずしおクルーズ春の淡路島の見所の一つと言えば“鳴門海峡の渦潮”。
渦潮が一年で最も大きくなるのが春の大潮のシーズンで、気候も穏やかになり観光にもうってつけです。大きな音をたてて海がうねる様子が迫力満点の渦潮。そんな世界3大潮流の一つにも数えられている鳴門の渦潮を、まさに目の前で見ることができる観潮船が淡路島の福良港から出航しています。

「うずしお」は、太平洋(紀伊水道)と瀬戸内海の潮の干満差により、淡路島と鳴門市を挟む「鳴門海峡」で、激しい潮流が発生することによりできる「自然現象」。勝海舟や福沢諭吉が乗船した昔の帆船を模したうずしお見物のクルーズ船は旅情たっぷりで、大人も子供の頃にもどったようなワクワク感や楽しさが味わえます。

※時間帯によっては渦潮が見えない場合もあります。おでかけの際には必ず運行会社(ジョイポート南淡路)のHPをご確認頂き、期待度の高い時間帯にご乗船下さい。

ジョイポート南淡路・ホームページ
● 住所 兵庫県南あわじ市福良港(うずしおドームなないろ館内)
● 電話番号 0799-52-0054
● 定休 無休
● 料金 大人2000円、小人1000円
● 交通アクセス
  ・バス JR三ノ宮駅から高速バス(約90分)
       福良バスターミナル下車、徒歩2分
  ・お車 神戸淡路鳴門自動車道西淡三原ICから約9km(約15分)
◆カレンダー◆
◆記事一覧◆
◆アーカイブ一覧◆
◆プロフィール◆
◆その他◆

ベストレート保証

TOPICS

島花の楽しみ方

愛犬と泊まれる ドッグフレンドリールーム

自転車の旅淡路島1周ロングライドプラン

国家試験免除!ボート免許取得プラン

Copyright (C) SHIMAHANA. All Rights Reserved.